小田原版 掲載号:2013年11月23日号
  • googleplus
  • LINE

魚河岸でん 東京ドームで いざ勝負 どんぶり選手権 本戦へ

認定証を受け取る田川代表(中)
認定証を受け取る田川代表(中)

 市内栄町の「魚河岸でん」が11月8日から10日に開催された「全国ご当地どんぶり選手権」の予選会を突破した。「でん」は来年1月10日(金)から19日(日)に東京ドームで開催される「ふるさと祭り東京」で行われる本戦へ出場する。

 「でん」は釜揚げ、生、沖漬けと、3種のシラスが楽しめる「湘南しらすの小田原三色丼」を出品。出場した16店中6店が本戦へ抜ける東京会場の予選を通過した。全国大会は東京会場の6店と大阪会場から勝ち上がった4店、前大会上位のシード5店と殿堂入り1店の計16店が集い凌ぎを削る。今年は38万人が訪れた。

 上位に入るとメディアの露出が増えるため、バスを何台も手配し応援に駆け付ける地域もあるという。今回で4大会連続出場、悲願の3位以内を目指す同店の田川順也代表は「ぜひ皆さんに応援してほしい。上位に食い込むことで、小田原に人を誘致し、魅力を発信し小田原を盛り上げたい」と呼び掛けた。
 

小田原活性化の起爆剤に
小田原活性化の起爆剤に

星槎国際小田原 4月1日開校

多様な選択肢を持つ、生徒が主役の高校 入学、転編入の個別相談も4月2日~

http://www.seisa.ed.jp/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手木工職人の作品展

若手木工職人の作品展

根付コンペも実施

3月25日~4月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク