小田原版 掲載号:2014年2月22日号
  • googleplus
  • LINE

「2・26」に特別開放 湯河原町・光風荘

 2・26事件の舞台で、現在事件の資料館となっている湯河原町の光風荘(湯河原町宮上562の3)が2月26日(水)、特別開放される。時間は午前10時から午後3時(受付は2時半)まで。

 2・26事件は、1936(昭和11)年、陸軍の一部将校が1400人余の部下将兵を率いたクーデター未遂事件。光風荘は東京以外で唯一の現場となった。前内大臣・牧野伸顕伯爵が静養のため家族らと滞在していた(無事脱出)。資料館は通常、土日祝日のみ開館だが、事件当日の2月26日だけ特別に開放している。

 光風荘は、JR湯河原駅から「不動滝」または「奥湯河原」行きバスで「公園入口」下車すぐ。

 問合せは湯河原町【電話】63・2111または湯河原観光ボランティア杉本会長【電話】62・6378。

星槎国際小田原 4月1日開校

多様な選択肢を持つ、生徒が主役の高校 入学、転編入の個別相談も4月2日~

http://www.seisa.ed.jp/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手木工職人の作品展

若手木工職人の作品展

根付コンペも実施

3月25日~4月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク