小田原版 掲載号:2014年2月22日号
  • googleplus
  • LINE

梅の香に想いのせ 五郎十郎市で被災地支援

会場は多くの人で賑わった
会場は多くの人で賑わった
 第44回小田原梅まつりで賑わう下曽我駅前で2月16日、しもそが五郎十郎市(主催/下曽我商工振興会・大西康弘会長)が行われた。

 降雪の影響で1日のみの開催となった同市。会場では祭囃子やバンド演奏といったステージイベントをはじめ、同振興会会員による模擬店が軒を連ねた。被災地復興イベントとして、東北物産展と南部せんべい汁も登場。「小田原のこころを届けるプロジェクト」が、福島県相馬市のさばの甘酒醤油漬や真イカのもろみ醤油漬など、海産加工商品を販売し、復興支援を呼び掛けた。

 大西会長は「(雪の影響で)1日のみの開催となったが、多くの方に足を運んでもらえよかった」と振り返った。

星槎国際小田原 4月1日開校

多様な選択肢を持つ、生徒が主役の高校 入学、転編入の個別相談も4月2日~

http://www.seisa.ed.jp/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手木工職人の作品展

若手木工職人の作品展

根付コンペも実施

3月25日~4月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク