小田原版 掲載号:2014年3月1日号
  • googleplus
  • LINE

臨時福祉給付金 消費増税に合わせ給付 市内対象は4万2000人

 4月からの消費増税に伴い、低所得者を対象に、臨時福祉給付金が給付される。小田原市では約4万2千人が対象で、給付総額は約6億1900万円。

 臨時福祉給付金は、低所得者ほど生活に不可欠な食料品の消費支出の割合が高く、消費増税の影響が大きいことから、食料品等にかかる増税分を臨時的に支給するもの。 

 給付額は、市民税(均等割)が課税されない人で1人あたり1万円、老齢基礎年金や障害基礎年金などの受給者は5千円が加算され、一括で給付される。対象者は左表の通り。

 市福祉政策課によると市内の給付対象者は4万2千人、うち加算対象者は2万1千人を見込んでいる。現在、周知や申請書の発送方法など、県を中心に検討中だが、6月頃には申請書を発送する予定だ。同課は「事業に関し不明な点などがあれば、問い合わせを」と話している。

 臨時福祉給付金は対象者や給付金額などが若干異なるものの、低所得者の生活安定などを目的に、1989年の消費税導入時と、1997年の消費税率5%引き上げ時にも行われている。

 問合せは同課【電話】0465・33・1667。

星槎国際小田原 4月1日開校

多様な選択肢を持つ、生徒が主役の高校 入学、転編入の個別相談も4月2日~

http://www.seisa.ed.jp/

<PR>

小田原版のトップニュース最新6件

小田原市、下落継続

公示地価

小田原市、下落継続

3月31日号

「未病改善」の情報共有

県西地域活性化推進協議会

「未病改善」の情報共有

3月31日号

小田原キャンパスが開校

星槎国際高

小田原キャンパスが開校

3月24日号

下中座が活動奨励賞

かながわボランタリー活動推進基金21

下中座が活動奨励賞

3月24日号

小田原ゆかり「白秋」映画に

バンビーナ全国に挑む

小学生バレーボール

バンビーナ全国に挑む

3月17日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手木工職人の作品展

若手木工職人の作品展

根付コンペも実施

3月25日~4月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク