小田原版 掲載号:2014年3月15日号
  • googleplus
  • LINE

東日本大震災3.11から3年 Action of オダワラ 絆 絶やさず

 市内城山のクラフトえいと(露木孝作社長)では被災地支援のストラップの製作・販売を続けている。

 震災直後、知人がトラックに重機を積み被災地へ向かう姿に、自分も何かできないかと考えた露木さん。はじめは、「絆」や「頑張れ東北」と彫られたストラップを無料で被災者へ贈っていたが「長く続けるため」に材料費のみでの販売に切り替えた。

 「少しでも役に立てれば」と、売上の一部と自身の寄付金を合わせ、日赤への寄付も継続する考えだ。
 

星槎国際小田原 4月1日開校

多様な選択肢を持つ、生徒が主役の高校 入学、転編入の個別相談も4月2日~

http://www.seisa.ed.jp/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手木工職人の作品展

若手木工職人の作品展

根付コンペも実施

3月25日~4月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク