小田原版 掲載号:2014年3月15日号
  • googleplus
  • LINE

東日本大震災3.11から3年 Action of オダワラ 「ブラフマン」が防災講演 被災地の声歌にのせ

教育

白鴎中生徒と歌う「ブラフマン」のトシローさん
白鴎中生徒と歌う「ブラフマン」のトシローさん

 白鴎中学校で3月4日、3年生を対象に防災講演が行われ、バンド「ブラフマン」のトシローさんが自らの震災体験と歌を届けた。

 トシローさんは震災後、女優で妻のりょうさんと共に公園やライブハウスなど子どもたちのコミュニティの場を作り、支援物資を届けるなど支援を続けている。

 講演では、祖母の家が津波に流された被災体験や、被災地を訪問できない友人のジレンマなどを飾りのない言葉で語った。また津波後の被災地や、福島第一原発で廃炉作業にあたる作業員の映像を流しながら8曲を熱唱。生徒らは食い入るように見つめていた。講演後にはトシローさんの元に集まり、輪を作って一緒に歌う場面も見られた。

 トシローさんは「俺は震災があって『目の前にあることをやらなきゃ』と自分が変わったら、見えてくる世界が変わった。みんなが偉くなって国を変えてくれ」と卒業目前の生徒らにエールを送った。
 

星槎国際小田原 4月1日開校

多様な選択肢を持つ、生徒が主役の高校 入学、転編入の個別相談も4月2日~

http://www.seisa.ed.jp/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若手木工職人の作品展

若手木工職人の作品展

根付コンペも実施

3月25日~4月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク