小田原版 掲載号:2014年8月30日号
  • googleplus
  • LINE

土砂災害 112カ所で発生の恐れ マップ作成し周知

社会

土砂災害の危険区域を示したハザードマップ
土砂災害の危険区域を示したハザードマップ

 神奈川県が指定する土砂災害発生の恐れがある地域は、小田原市内で特別警戒区域と警戒区域を合わせて112カ所にのぼる。 

 該当する地区では、これまでに県主催の住民説明会を開催。市防災対策課も、対象区域の片浦、大窪、芦子、久野、富水、曽我、下曽我、国府津の地区ごとに危険区域を示した「土砂災害ハザードマップ」を作成し、周知を図っている(早川、橘北、橘南地区については現在作成中)。

 だが、久野坊所に住む星野佳江さん(79)は、「この地域の地盤は頑丈だと親から伝え聞いている」と、自宅が警戒区域に指定されてからも土砂災害に対する危機感は薄いという。それよりも、特別警戒区域では住居の移転を勧告されることもあるため、「生活が制限されるのではないかと不安」と本音をもらす。今回広島市で発生した土砂災害については、「被災者は気の毒だったが、久野で同じことが起きるとは想像できない。いざという時に避難する準備はしてあるが…」と不安を口にした。

 一方、県の調査により新たに指定区域が増える可能性もあり、区域外で安全が確保されているわけでもない。同課は、「近隣の人に話を聞いたり、ハザードマップを活用し、日ごろから危険な場所を確認してほしい」と注意を呼びかけた。

 ハザードマップはホームページでも閲覧可能(小田原市土砂災害ハザードマップで検索)。問合せは、市防災対策課【電話】0465・33・1855。
 

暑中お見舞い申し上げます

NPO法人子どもと生活文化協会

8・19(日)映画「世界でいちばん美しい村」上映会@生涯学習センターけやき

http://www.clca.jp/

新名学園旭丘高等学校

地域立・市民立の私学 2019年度生徒募集…8/25(土)学校説明会 

http://www.niina-gakuen.jp/

mamashug

「100の言葉よりhug」をモットーにふれあいの輪を広げています。

http://www.mamashug.net/

住まいの事ならハマーホーム㈱

海・山・歴史 一緒に暮らそう小田原で!! 家づくりの夢をお聞かせください

http://www.hama-home-kanagawa.com/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

地域密着の測量・設計 秋山設計

建築・開発設計・測量を一手に担う技術者集団です。土地家屋調査士事務所併設

http://www.akiyamasekkei.jp/

スーパー「小田原百貨店」

あたなの街のパントリー!良品廉価で食卓に安心安全を。最新チラシWEBで配信中

http://www.odawara100.com/

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは県内で平塚・茅ヶ崎・小田原で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

灼熱の伊勢で最終決戦

北条五代、全てを知る

186チームの熱戦 閉幕告げる

見つかるのはガンダム?

あした浜辺を さまよえば…

見つかるのはガンダム?

7月28日号

スペア量産で狙うトップ20

ボウリング

スペア量産で狙うトップ20

7月28日号

親子鷹で挑む頂

親子鷹で挑む頂

7月28日号

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猛暑で割引

猛暑で割引

小田原城

7月20日~8月31日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク