小田原版 掲載号:2014年10月31日号
  • googleplus
  • LINE

小田原勝福寺 33年ぶりに秘仏ご開帳 明日11月1日から記念行事

33年ぶりに扉が開く
33年ぶりに扉が開く

 小田原市飯泉の飯泉山勝福寺(通称飯泉観音/峯孝雅住職)で開創1250年を記念し、本尊の秘仏・十一面観世音菩薩が33年ぶりに開帳される。明日11月1日(土)から5日(水)までは開帳大法会として、記念行事が多数執り行われる。

 勝福寺は坂東三十三観音の第五番札所。京都東寺真言宗の名刹で、毎年12月17・18日に行われる「だるま市」などで知られ、地元の人に親しまれている。

 今回33年ぶりにお目見えする本尊は、1969(昭和44)年に再建された本堂に安置されており、ともに神奈川県の重要文化財に指定されている。普段その姿を見ることは出来ず、33年前の開帳にも立ち会った峯住職は「やさしい顔つきの菩薩さまに再び会えると思うとうれしい。たくさんの人に見に来てほしいです」と、開帳を心待ちにしている様子。

 記念行事は1日の午前9時半から。開白庭儀大法要での幕開け後、5日間にわたり、護摩供や法要に加え、長唄三味線や浪曲の演奏、マジックショーなどの芸が奉納される。

 3日には午後1時から、境内の仮設舞台で小田原高校出身の噺家、柳家三三さんが落語を奉納。終了後は、三三さんと直木賞作家の三浦しをんさんの特別対談がある。

 同寺には、講談『寛政力士伝』に登場する力士・雷電為右衛門の手形なども残されており、見どころが多数。いずれの催しも全て無料。問合せは同寺の開帳大法会実行委員会事務局【電話】0465・47・3413。
 

暑中お見舞い申し上げます

NPO法人子どもと生活文化協会

8・19(日)映画「世界でいちばん美しい村」上映会@生涯学習センターけやき

http://www.clca.jp/

新名学園旭丘高等学校

地域立・市民立の私学 2019年度生徒募集…8/25(土)学校説明会 

http://www.niina-gakuen.jp/

mamashug

「100の言葉よりhug」をモットーにふれあいの輪を広げています。

http://www.mamashug.net/

住まいの事ならハマーホーム㈱

海・山・歴史 一緒に暮らそう小田原で!! 家づくりの夢をお聞かせください

http://www.hama-home-kanagawa.com/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

地域密着の測量・設計 秋山設計

建築・開発設計・測量を一手に担う技術者集団です。土地家屋調査士事務所併設

http://www.akiyamasekkei.jp/

スーパー「小田原百貨店」

あたなの街のパントリー!良品廉価で食卓に安心安全を。最新チラシWEBで配信中

http://www.odawara100.com/

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは県内で平塚・茅ヶ崎・小田原で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

小田原版のトップニュース最新6件

搬送患者が急増

熱中症

搬送患者が急増

7月28日号

お堀に揺れる灯り

10年目のストライク

寄付額が県2位

ふるさと納税

寄付額が県2位

7月21日号

堅守巧打で県連覇

国立印刷局小田原

堅守巧打で県連覇

7月14日号

きょう海開き

御幸の浜江之浦

きょう海開き

7月14日号

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猛暑で割引

猛暑で割引

小田原城

7月20日~8月31日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク