小田原版 掲載号:2014年12月13日号
  • googleplus
  • LINE

建設業 小田原署管内で労災増加 明確な原因分からず

社会

 小田原労働基準監督署(高山博光署長)は12月1日、管内(小田原市・南足柄市・足柄上郡・足柄下郡)の建設業関係団体に対し、文書で労働災害防止対策強化を要請した。こうした要請を行うのは今年初めて。

 2013年に製造や運輸交通などの主要業種で発生した労働災害件数は、神奈川県内12カ所ある労基署のうち小田原を含む3カ所で前年より増加。悪化傾向は今年も歯止めがかからず、とりわけ建設業は10月末時点で前年同時期から倍増している=上表。

 同署によると、建設業における労働災害の多くは脚立やはしごからの転落。マンション建設現場などで多く発生する傾向にある。しかし、高山署長は「小田原周辺では京浜地区のような建設ラッシュはない。増加の明確な要因が分からず、具体的な対策のしようがない」と頭を悩ます。

 一方、ベテラン作業員の減少や工期に対する人手不足により、安全意識の希薄化が進んでいるのは全国的にみられる傾向。2020年の東京五輪に向けたインフラ整備も、都市部への人材流出に拍車をかけているとみられる。

 「時代が違うので必ずしも同じとは言えないが、1964年の五輪開催時も、開催決定から2〜3年間に建設業で労災が増えた」と話す。「増加の要因は不明だが、負傷者が発生している以上看過はできない。現場での安全指導に力を入れる」とし、同署では12月中旬までに職員による一斉指導も行っていくという。

暑中お見舞い申し上げます

NPO法人子どもと生活文化協会

8・19(日)映画「世界でいちばん美しい村」上映会@生涯学習センターけやき

http://www.clca.jp/

新名学園旭丘高等学校

地域立・市民立の私学 2019年度生徒募集…8/25(土)学校説明会 

http://www.niina-gakuen.jp/

mamashug

「100の言葉よりhug」をモットーにふれあいの輪を広げています。

http://www.mamashug.net/

住まいの事ならハマーホーム㈱

海・山・歴史 一緒に暮らそう小田原で!! 家づくりの夢をお聞かせください

http://www.hama-home-kanagawa.com/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

地域密着の測量・設計 秋山設計

建築・開発設計・測量を一手に担う技術者集団です。土地家屋調査士事務所併設

http://www.akiyamasekkei.jp/

スーパー「小田原百貨店」

あたなの街のパントリー!良品廉価で食卓に安心安全を。最新チラシWEBで配信中

http://www.odawara100.com/

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは県内で平塚・茅ヶ崎・小田原で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

灼熱の伊勢で最終決戦

北条五代、全てを知る

186チームの熱戦 閉幕告げる

見つかるのはガンダム?

あした浜辺を さまよえば…

見つかるのはガンダム?

7月28日号

スペア量産で狙うトップ20

ボウリング

スペア量産で狙うトップ20

7月28日号

親子鷹で挑む頂

親子鷹で挑む頂

7月28日号

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猛暑で割引

猛暑で割引

小田原城

7月20日~8月31日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク