小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2015年3月の記事一覧

  • 野良猫飼育に補助金

    野良猫飼育に補助金 社会

    次年度予算案に盛込み

     小田原市では2015年度の新年度新規事業に、野良猫の去勢・不妊手術費補助金を盛り込んだ。 「野良猫が増えすぎて困っている」と動物愛護団...(続きを読む)

    3月21日号

  • プロの指導で父母奮闘

    プロの指導で父母奮闘 教育

    小田原愛児園でデッキ塗替え

     小田原愛児園で3月12日、保護者によるウッドデッキの塗替え作業が行われた。 塗替えは、塗料販売店などが加盟する日本塗料商業組合のキャン...(続きを読む)

    3月21日号

  • お宝の金額調べます

    お宝の金額調べます

    カメラからミニカーまで

     専門家がお宝を鑑定する某テレビ番組。一見、ガラクタのような品に高額な値が付くこともあり、うらやましく感じたことのある人も少なくないのでは。...(続きを読む)

    3月21日号

  • 早川SCが2連覇

    早川SCが2連覇 スポーツ

    SKJ・マルクカップ

     小学4年生以下の8人制サッカー大会『SKJ・マルクCUP』が、3月15日に下府中小学校グラウンドで行われ、早川SCが2連覇を達成した。...(続きを読む)

    3月21日号

  • 集まれ、動物好き

    集まれ、動物好き 社会

    28日にトークイベント

     動物行動学の専門家・新宅広二氏の「危険!不思議!ブキミ!世界のオモシロ動物ばなし」が3月28日(土)、ダイナシティウエスト・キャニオンステージで開催される。観...(続きを読む)

    3月21日号

  • 卒入学式前に「脱・生活感」

    卒入学式前に「脱・生活感」

    主婦が通うネイルサロン

     シャンネイルケアサロンのコンセプトは「健康な爪を取り戻すこと」。二枚爪や荒れた手肌を手入れし、透明ジェルを施して強度の高い爪を実現させるのだ。オシャレな見た目...(続きを読む)

    3月21日号

  • 転居など手続きに対応

    転居など手続きに対応 社会

    市役所が土日開庁

     小田原市は、転入転出などの手続きが増えるこの時期に合わせ、市役所の一部と川東タウンセンターマロニエの住民窓口を土日開庁する。 日時は3...(続きを読む)

    3月21日号

  • ビジネス高が演奏会

    ビジネス高が演奏会 文化

    3月25日 市民会館

     小田原総合ビジネス高校吹奏楽部の第7回演奏会が3月25日(水)、小田原市民会館大ホールで開催される。午後4時30分開場、5時開演。 当...(続きを読む)

    3月21日号

  • あの名作もう一度

    あの名作もう一度 社会

     「第三回新・午前十時の映画祭」が、TOHOシネマズ小田原で4月4日(土)から来年3月18日(金)まで上映される。 「一度、スクリーンで...(続きを読む)

    3月21日号

  • 市庁舎はブリヂストン社製

    市庁舎はブリヂストン社製 社会

    耐震化免震ゴム

     性能不足が問題になっている東洋ゴム工業(株)製の免震ゴム。現在、小田原市役所で、市内の公共施設では初となる免震ゴムを使った耐震工事が行われているが、使用される...(続きを読む)

    3月21日号

  • 「小田箱」道路本日15時開通

    「小田箱」道路本日15時開通 社会

     小田原箱根道路が本日3月21日(土)に全線開通する。一般車の供用開始は午後3時から。 今回完成したのは、市内風祭から箱根湯本までをつな...(続きを読む)

    3月21日号

  • 2人オーバーで選挙戦か

    市議選まで残り1か月

    2人オーバーで選挙戦か 政治

     4月26日(日)投開票で行われる小田原市議会議員選挙(定数28)まで、およそ1カ月。本紙では現状の動向を紹介する。〈3月18日起稿〉...(続きを読む)

    3月21日号

  • 語り継ぐ戦争の記憶

    語り継ぐ戦争の記憶 社会

    ―シリーズ 終戦70年【4】―

     終戦70年を迎える今年、小田原に残る戦争の記憶を、人・もの・場所を介してシリーズで綴る。第4回は旧日本陸軍の兵士としてインドネシアへ出征していた楠田...(続きを読む)

    3月21日号

  • 民事再生法申請取り下げ

    美濃屋吉兵衛

    民事再生法申請取り下げ 経済

    客足増加し売上げ好調

     練り物や漬物などの製造販売を行う(株)美濃屋吉兵衛商店(本社市内成田・鈴木吉兵衛社長)が3月9日、横浜地裁小田原支部へ出していた民事再生法適用の申請を取り下げ...(続きを読む)

    3月21日号

  • 上平(うわだいら)達郎さん

    小田原ロックフェス2015の実行委員長を務める

    上平(うわだいら)達郎さん

    関東学院大学2年 20歳

    温故知新のステージ ○…半年間仲間たちと温めてきたステージ。自身が在籍する関東学院大学だけでなく、他2大学と学校の枠を超え...(続きを読む)

    3月21日号

  • J1復帰 初白星

    J1復帰 初白星 スポーツ

    Jデビューの新人が逆転ゴール

     ACLを含めて公式戦3連敗中と元気のない鹿島アントラーズとの一戦。アウェーにも関わらず、湘南サポーターの大声援を背に受けながらも、早々に先制を許して...(続きを読む)

    3月21日号

  • 江藤君、勝俣君の春開幕

    センバツ甲子園

    江藤君、勝俣君の春開幕 スポーツ

    本日、昨夏V大阪桐蔭と

     阪神甲子園球場で本日開幕する第87回選抜高等学校野球大会(センバツ)に、小田原足柄シニア出身の江藤勇治君と勝俣翔貴君(ともに新3年)が東海大菅生高校(東京都あ...(続きを読む)

    3月21日号

  • 県議選で公開討論会

    県議選で公開討論会

    小田原JCが主催

     公益社団法人小田原青年会議所(小田原JC、杉山隆寛理事長)は、4月12日(日)に投開票が行われる神奈川県議会議員選挙の立候補予定者による公開討論会を開催する。...(続きを読む)

    3月21日号

  • 集え、ジャズ愛好家

    集え、ジャズ愛好家 文化

    OJCが会員募集

     市内で飲食店を営む店主ら10人がこのほど、「小田原ジャズ倶楽部」を発足した。現在、一緒にジャズを楽しむ会員を募集している。 昨年末から...(続きを読む)

    3月21日号

  • 見えた、50万人

    小田原城天守閣

    見えた、50万人 文化

    桜、イベントが後押し

     今年度の小田原城天守閣入場者数は43万8785人で、すでに昨年度の入場者数43万475人を上回っている。3月の来場者数次第では、23年ぶりの50万人...(続きを読む)

    3月14日号

  • 「右折禁止」で渋滞対策

    国道135号根府川合流部

    「右折禁止」で渋滞対策 社会

    18日(水)午前6時から

     信号機の設置と交通の切り替え以後、激しい渋滞を引き起こしていた根府川合流部で、一部右折禁止箇所を設けるなど、渋滞対策が実施されることが決まった。3月18日(水...(続きを読む)

    3月14日号

  • ”3足のわらじ”履きこなし

    ”3足のわらじ”履きこなし 教育

    小田原高定時制の卒業式

     「昼間働き、夜学校に行くことに始めはとまどいました。仕事で出席日数をかせげず、イライラしたこともありました」――。 3月6日午後6時。...(続きを読む)

    3月14日号

  • 新玉小に最優秀賞

    広報紙コンクール

    新玉小に最優秀賞 教育

    親子の身近な話題を調査

     市PTA連絡協議会(磯崎武志会長)が主催する「広報紙コンクール」の審査会が3月7日に行われ、新玉小学校の作品が最優秀賞に選ばれた。 学...(続きを読む)

    3月14日号

  • お彼岸用の切り花も多数入荷

    湘南ゴールド・いちご・菜花・ほうれん草・キャベツ

    お彼岸用の切り花も多数入荷

    成田店 18日(水)は臨時営業

     JAかながわ西湘の農産物直売所「朝ドレファ〜ミ♪」から春のお彼岸情報。 成田店とハルネ店の店内には、春を感じさせてくれる旬の食材や花が...(続きを読む)

    3月14日号

  • 危険回避の一助となるか

    危険回避の一助となるか 社会

    住民参加の街路樹管理

     維持か伐採か、住民の意見を踏まえ今後の方針が検討されている城山3丁目の桜。市道に植栽された桜の管理については、住民から新たなアイデアもあがる。...(続きを読む)

    3月14日号

  • 五月人形、鯉のぼり力強く勢揃い

    五月人形、鯉のぼり力強く勢揃い

     お子様の”楽しい節句の応援団”としてすっかりお馴染みの「あさひや」。戦国武将のように威風堂々とした鎧、かぶと、鯉のぼりが勢揃い。「すこやかで凛としたたくましい...(続きを読む)

    3月14日号

  • CF(クラウドファンディング)でアイデアを形に

    CF(クラウドファンディング)でアイデアを形に 社会

     ワークショップ「ソーシャルグッドなアイデアソン」が3月5日、ハルネ小田原うめまる広場で開催された。地域をより豊かにするために知恵を寄せ合い、解決方法...(続きを読む)

    3月14日号

  • 個性溢れる力作ずらり

    個性溢れる力作ずらり 文化

    飛鳥画廊で白梅美術文芸展

     「第2回 白梅美術文芸展」が3月16日(月)まで、銀座通り(市内栄町)の飛鳥画廊で開催されている。時間は午前10時から午後6時(16日は4時)まで。入場無料。...(続きを読む)

    3月14日号

  • 外からみたら「みんな福島」

    外からみたら「みんな福島」 社会

    相馬市・高橋永真さん(55)

     「『福島かわいそう』『東電ばかやろー』はもう終わりだと思うんだ」。多様な魚種と豊富な水揚げ量を誇った相馬で、高橋永真さんは水産加工業の復活を誓う。...(続きを読む)

    3月14日号

  • 小田原市・福祉政策課から相馬市・土木課へ派遣

    小田原市・福祉政策課から相馬市・土木課へ派遣 社会

    鈴木大輔さん(33)

     「3年が過ぎた現地はどうなっているのか」。派遣の声がかかった時にはまったく想像がつかなかった被災地の様子。浜辺に立ち、家屋の土台が残るだけの光景に衝撃を受けた...(続きを読む)

    3月14日号

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook