小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2015年3月の記事一覧

  • 「普通」という幸せ

    「普通」という幸せ 社会

    南相馬市小高区・久米静香さん(62)

     「わたしの震災は3月12日なの」。福島第一原発から15キロ圏内の南相馬市小高区に居を構える久米さんは原発の水素爆発後、秋田や山形を転々とし、相馬市の借り上げ住...(続きを読む)

    3月14日号

  • 地域見守り90年超か

    地域見守り90年超か 社会

    荻窪の”高堂(たかんどう)”取り壊しへ

     市役所からほど近く、大通りから目を転じると、河津桜を擁する小さなお堂がある。地元の人から「高堂(たかんどう)」の名で親しまれたお堂が、間もなく地域から姿を消す...(続きを読む)

    3月14日号

  • 集まれ”富山”好き

    集まれ”富山”好き 社会

    4月12日に懇親会

     小田原西湘富山県人会と富山ファンクラブは4月12日(日)、ホテル・箱根路開雲で懇親会を兼ねた総会を開催する。会員以外の参加も可。午前11時30分から午後2時3...(続きを読む)

    3月14日号

  • 3・15原発を考える

    3・15原発を考える 経済

    パレード、映画上映も

     東日本大震災と福島第一原発事故から4年を迎えるのに合わせ、3月15日(日)、エネルギーや原発をテーマに3つの団体がイベントを同日開催する。...(続きを読む)

    3月14日号

  • 穀蔵満たす光と音

    穀蔵満たす光と音 文化

    本日、板橋・内野邸でイベント

     竹工家の秋澤湖(ひろし)さん=人物風土記で紹介=が主催するイベント「持続音と光のインスタレーション」が本日14日(土)、板橋の内野邸穀蔵で開催される。午後1時...(続きを読む)

    3月14日号

  • 相洋生が奏でるアナ雪

    相洋生が奏でるアナ雪 教育

    3月29日 定期演奏会

     相洋高校の吹奏楽部による定期演奏会が3月29日(日)、生涯学習センターけやきホールで開催される。午後1時30分開場、2時開演。入場無料。...(続きを読む)

    3月14日号

  • 期待の開幕に黒星

    ベルマーレ

    期待の開幕に黒星 スポーツ

    湘南スタイルは健在

     記録的な強さで昨季のJ2を制した勢いそのままに、J1でもその旋風を巻き起こすのかとサッカーファンの注目を集めた湘南ベルマーレの開幕戦。チケットも全席...(続きを読む)

    3月14日号

  • 語り継ぐ戦争の記憶

    語り継ぐ戦争の記憶 社会

    ―シリーズ 終戦70年 【3】―

     終戦70年を迎える今年、小田原に残る戦争の記憶を、人・もの・場所を介してシリーズで綴る。第3回は当時小学生で下曽我駅の空襲を体験した瀬戸(旧姓・芹澤...(続きを読む)

    3月14日号

  • 秋澤湖(ひろし)さん

    板橋の内野邸で「持続音と光のインスタレーション」を開催する

    秋澤湖(ひろし)さん

    市内鴨宮在住 34歳

    流れのままにつくる流れ 〇…職業は木工家ならぬ「竹工(ちっこう)家」。朝早くから山に入って竹を切り、工房でさまざまに細工す...(続きを読む)

    3月14日号

  • 小田原市・農政課から浪江町・介護福祉課に派遣

    小田原市・農政課から浪江町・介護福祉課に派遣 社会

    大島佳祐さん(26)

     町全体が避難指示区域となっている浪江町は、役場の機能が二本松市に移されている。大島さんは、震災による直接死に加え、避難移動中や避難先で亡くなる&rd...(続きを読む)

    3月14日号

  • 学生が音楽フェス

    学生が音楽フェス 文化

    市民会館で3月22日

     市内外の高校生・大学生のバンドが出演する「小田原ロックフェス2015」が、3月22日(日)に市民会館大ホールで開催される。演奏だけでなく、運営の中心も学生たち...(続きを読む)

    3月14日号

  • 新合流21日開通

    小田厚・西湘BPからスムーズに

    新合流21日開通 経済

     風祭から箱根湯本までをつなぐ2・2Kmの「小田原箱根道路」の合流部が3月21日(土)に完成する。 この道路は混雑緩和のため18年前に着...(続きを読む)

    3月14日号

  • ヘーベルハウスのお役立ちセミナー

    参加無料 予約制につき申し込みはお電話で

    ヘーベルハウスのお役立ちセミナー

    3月13日・14日開催 川東タウンセンターマロニエ

    「意外と知らない2次相続問題」も解説賢い相続対策セミナー 本年から実施された相続税改正。基礎控除額が減るため、課税対象者の...(続きを読む)

    3月7日号

  • 上位校合格の実績に迫る

    5年連続、第一志望に全員合格

    上位校合格の実績に迫る

    慧真館・岸本崇塾長に取材

    公立高校の入学試験が終わった。「上位校合格の実績には、理由があります」。こう話すのは、5年連続で塾生全員が第一志望に合格した、栢山・慧真館の岸本崇塾長=写真。実...(続きを読む)

    3月7日号

  • スポーツで日韓交流

    スポーツで日韓交流 スポーツ

    済州島から24人

     小田原市と韓国・済州(チェジュ)島の子どもたちがスポーツを通じて交流するイベントが2月28日、市内各会場で開催された。これは小田原・済州友好交流協会(原義明会...(続きを読む)

    3月7日号

  • 進む津波対策、残された課題

    進む津波対策、残された課題 社会

    防潮扉の開閉

     東日本大震以後、津波対策が進む中、防潮扉の開閉は「安全確保最優先」を掲げられているものの、明確な方向性が示されぬまま、5年目を迎えようとしている。...(続きを読む)

    3月7日号

  • プレミアム商品券を発行

    プレミアム商品券を発行 経済

    地域内消費の促進へ一手

     小田原市は、国が示した地方創生の緊急経済対策を受け、プレミアム商品券を発行する。3月の補正予算に1億円を計上、2日の市議会定例会で可決された。いまだ景気回復の...(続きを読む)

    3月7日号

  • ”空”を作った女子高生

    ”空”を作った女子高生 社会

    西湘高校の粉川さん

     藍、紫、青、黄、橙と、時間帯によって刻々と色を変える空を眺めることが幼い頃から大好き。ついには、その様子を実験室で再現できる装置を作りあげた女子高生がいる。西...(続きを読む)

    3月7日号

  • 旧片浦中改修予算を削減

    3月補正予算案

    旧片浦中改修予算を削減 経済

     小田原市議会は3月2日、補正予算案等の議案の採決を行った。補正予算案は、旧片浦中学校を地域コミュニティの拠点として活用するための改修工事請負費を削除する修正案...(続きを読む)

    3月7日号

  • らん展最優秀作品

    らん展最優秀作品 文化

    ラスカで本日まで展示

     ラスカ小田原の3階インフォメーション横が、艶やかに彩られている。展示されているのは、「世界らん展日本大賞2015」のフラワーデザイン審査部門最優秀賞作品”An...(続きを読む)

    3月7日号

  • 可能か、住民間の情報共有

    可能か、住民間の情報共有 社会

    届かなかった事前告知

     地域住民の要望により、伐採が『一時凍結』となっている城山3丁目の桜。伐採について「知らなかった」という声もあり、情報伝達の手法に課題が見つかった。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 2カ所増の7拠点に

    包括支援センター

    2カ所増の7拠点に 社会

    高齢者の支援体制強化

     小田原市は、市域を5つの地区に分け配置してきた地域包括支援センターを、4月1日(水)から2カ所増設し、7カ所の拠点で高齢者をサポートしていく。センターの増設は...(続きを読む)

    3月7日号

  • 安全性と保存のため剪定

    芸文センター敷地内樹木

    安全性と保存のため剪定 社会

     小田原市は3月2日、芸術文化創造センター建設予定地内の樹木(本町1の138の6)の剪定を行った。 剪定した松(クロマツ)は高さ約18・...(続きを読む)

    3月7日号

  • 施設彩る力作絵画

    施設彩る力作絵画 文化

    作者3人に感謝状交付

     市内酒匂の特別養護老人ホーム「ジョイヴィレッジ」で2月19日、絵画作品を寄贈した作者に対し、感謝状交付式が催された。 この日、感謝状が...(続きを読む)

    3月7日号

  • レコードに重ねる思い出

    レコードに重ねる思い出 文化

    旧三福で「ドーナツラウンジ」

     竹の花通りの旧三福で、レコードを持ち寄り楽しむイベント「ドーナツラウンジ」が開催された。 当日は音楽好きな10人が参加。企画・主催の西...(続きを読む)

    3月7日号

  • 地元木材の認知に一役

    地元木材の認知に一役 文化

    ロゴマークを募集

     おだわら森林・林業・木材産業再生協議会では、県西産木材の活用や、木に触れ学ぶ”木育”など、活動をPRするロゴマークを募集している。作品は、公共施設への木材利用...(続きを読む)

    3月7日号

  • かもめコンサート

    かもめコンサート 文化

    あす8日、稲村さんが出演

     市内南鴨宮のかもめ図書館視聴覚ホールであす3月8日(日)、「かもめコンサート若き演奏家シリーズⅥ」が開催される。午後4時から5時まで(開場3時30分...(続きを読む)

    3月7日号

  • 見頃は3月中旬

    見頃は3月中旬 文化

    根府川おかめ桜まつり

     根府川おかめ桜まつりが3月1日に開幕した。今月29日(日)まで。 3月3日現在、周辺のおかめ桜は3分咲きで、3月中旬に見頃を迎える予定...(続きを読む)

    3月7日号

  • 新幹線改札前で三味線ライブ

    新幹線改札前で三味線ライブ 社会

     小田原駅新幹線口で、津軽三味線奏者・渋谷和生さん=写真上=がゲリラライブ。構内に響く三味線の音に乗降客は急ぐ足をしばし止め、聞き入っていた。...(続きを読む)

    3月7日号

  • 音と光の空間演出

    音と光の空間演出 文化

    板橋・内野邸で3月14日

     素朴な楽器と機械が作り出す音と、光の共演が楽しめるイベント「持続音と光のインスタレーション」が3月14日(土)、板橋の内野邸穀蔵で催される。午後1時から8時で...(続きを読む)

    3月7日号

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook