小田原版 掲載号:2015年5月16日号
  • googleplus
  • LINE

16年ぶりに歌舞伎上演 6月にはプレセミナー開催

文化

 小田原市民会館大ホールで9月1日(火)、16年ぶりに松竹大歌舞伎が上演される。主催はおだわら文化事業実行委員会。製作は松竹。

 この公演は、中村翫雀(かんじゃく)改め四代目中村鴈治郎=写真=の襲名披露。『双蝶々曲(ふたつちょうちょうくる)輪日記(わにっき)玩辞楼十二曲の内 引窓』、『四代目中村鴈治郎襲名披露 口上』、『連獅子』が上演される。

小田原と歌舞伎の縁

 小田原と歌舞伎の縁は深い。江戸時代には中村座・市村座・森田座の”江戸三座”に次ぐ格式をもつ「桐座」が小田原に歌舞伎小屋を構えていた。また、薬の服用をきっかけに約300年前から親交をもつ外郎家と、演目「外郎売」を十八番とする歌舞伎の名門・市川家の交流もうまれている。

 かつて小田原市民会館では33回、歌舞伎が上演された。1962(昭和37)年の開館当時は、歌舞伎を意識した画期的な廻り舞台の装置を持つ劇場として話題を呼んだ。 

 チケットは6月2日(火)午前9時に発売開始。ハルネおだわら街かど案内所、市民会館事務室、ダイナシティウエストチケットぴあ、平井書店、伊勢治書店本店での店頭販売ほかインターネットでも購入できる。

公演に先がけプレセミナー

 16年ぶりとなる小田原での上演をより楽しんでもらおうと、6月28日(日)には基礎知識やあらすじ、見どころなどが学べる「歌舞伎プレセミナー」が開催される。午後2時〜3時30分、会場は市民会館小ホール。アナウンサーで古典芸能解説者の葛西聖司さんが映像や音楽を使い、初心者にも分かりやすく歌舞伎の魅力を紹介する。セミナーの料金は1000円、先着200人で要事前申込み。

 公演とセミナーに関する問合せ・申込みは市文化政策課【電話】0465・33・1706。

暑中お見舞い申し上げます

NPO法人子どもと生活文化協会

8・19(日)映画「世界でいちばん美しい村」上映会@生涯学習センターけやき

http://www.clca.jp/

新名学園旭丘高等学校

地域立・市民立の私学 2019年度生徒募集…8/25(土)学校説明会 

http://www.niina-gakuen.jp/

mamashug

「100の言葉よりhug」をモットーにふれあいの輪を広げています。

http://www.mamashug.net/

住まいの事ならハマーホーム㈱

海・山・歴史 一緒に暮らそう小田原で!! 家づくりの夢をお聞かせください

http://www.hama-home-kanagawa.com/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

地域密着の測量・設計 秋山設計

建築・開発設計・測量を一手に担う技術者集団です。土地家屋調査士事務所併設

http://www.akiyamasekkei.jp/

スーパー「小田原百貨店」

あたなの街のパントリー!良品廉価で食卓に安心安全を。最新チラシWEBで配信中

http://www.odawara100.com/

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは県内で平塚・茅ヶ崎・小田原で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

小田原版のトップニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猛暑で割引

猛暑で割引

小田原城

7月20日~8月31日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク