小田原版 掲載号:2015年5月30日号
  • googleplus
  • LINE

実体験で学ぶ資源の循環 小学校2校で取組み

教育

刈取作業に夢中になる児童
刈取作業に夢中になる児童
 小田原市では現在「資源循環サイクル」のモデル事業として、「燃料地産地消」に取り組んでいる。これは、使用済みの廃食油からバイオディーゼル燃料を精製し、ごみ収集車の燃料として活用するもの。この取り組みに、市内二つの小学校が参加している。

 下中小学校では2011年度から、市が中村原埋立処分場に地元住民と協働で行っている菜の花の栽培に、毎年4年生が収穫と脱穀の作業で携わっている。市や小田原衛生グループの職員らの指導の下、5月21日に行われた収穫体験では、「刈取作業は最初は難しかったけれど、油が採れると思うと嬉しかった」と児童たちは笑顔で作業に励んだ。

 一方、町田小学校では、小田原衛生グループの協力により、6年前から児童や職員らの家庭で排出された廃食油の回収を行っている。5月は、20日〜22日に実施され、3日間で18・9リットルが集まった。回収作業に当たった環境委員会の児童たちは、「思っていたより集まった。この活動を継続していきたい」と意欲を示した。

 下中小で収穫した菜種から採取された油は、使用後に精製されて車の燃料として再利用される。同様に町田小で回収された廃食油もバイオディーゼル燃料として再利用される予定だ。

回収した油を手に喜びの表情
回収した油を手に喜びの表情

暑中お見舞い申し上げます

NPO法人子どもと生活文化協会

8・19(日)映画「世界でいちばん美しい村」上映会@生涯学習センターけやき

http://www.clca.jp/

新名学園旭丘高等学校

地域立・市民立の私学 2019年度生徒募集…8/25(土)学校説明会 

http://www.niina-gakuen.jp/

mamashug

「100の言葉よりhug」をモットーにふれあいの輪を広げています。

http://www.mamashug.net/

住まいの事ならハマーホーム㈱

海・山・歴史 一緒に暮らそう小田原で!! 家づくりの夢をお聞かせください

http://www.hama-home-kanagawa.com/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

地域密着の測量・設計 秋山設計

建築・開発設計・測量を一手に担う技術者集団です。土地家屋調査士事務所併設

http://www.akiyamasekkei.jp/

スーパー「小田原百貨店」

あたなの街のパントリー!良品廉価で食卓に安心安全を。最新チラシWEBで配信中

http://www.odawara100.com/

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは県内で平塚・茅ヶ崎・小田原で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猛暑で割引

猛暑で割引

小田原城

7月20日~8月31日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月28日号

お問い合わせ

外部リンク