小田原版

2015年8月の記事一覧

  • 車が叫ぶよ

    車が叫ぶよ 社会

    城北高でペイントパッカー車

     小田原城北工業高校の生徒によるパッカー車(ごみ収集車)のペインティングが8月4日、完成した=写真。 小田原衛生グループの呼びかけで始ま...(続きを読む)

  • プレミアムはいろいろ

    プレミアムはいろいろ 文化

    HPで楽しみ方を紹介

     小田原市商店街連合会のホームページで、シロマチおだわらプレミアム商品券のさまざまな楽しみ方が紹介されている。 トップページで、「シロマ...(続きを読む)

  • 特別講座を開講

    特別講座を開講 経済

    小田原寺子屋スクール

     NPO法人小田原寺子屋スクールは、10月から始まる第2期後期のスタートを前に、誰でも参加可能な特別公開講座を開講する。日時は8月30日(日)、午後1時30分か...(続きを読む)

  • さがみ信金が業務提携

    さがみ信金が業務提携 経済

    公庫、保証協会と

     さがみ信用金庫(片桐晃理事長=写真中央)と神奈川県信用保証協会(松藤静明会長=同右)、株式会社日本政策金融公庫(硯見仁小田原支店長=同左)は、業務連携・強力に...(続きを読む)

  • 足柄FCが県3位

    足柄FCが県3位 スポーツ

    チャンピオンシップで2年連続

     足柄FC(橋本誠乃(みさき)監督)が7月18〜20日に行われた神奈川県チャンピオンシップU―10で、3位になった。 小田原代表として出...(続きを読む)

  • 忍者になる1日

    忍者になる1日 文化

    29・30日に風魔まつり

     小田原城を拠点に関東一円を治めた北条氏に仕えたとされる忍者・風魔一族。小田原市観光協会は、小田原と風魔のつながりをより知ってほしいと、8月29日(土)・30日...(続きを読む)

  • 感性を研ぐ3週間

    感性を研ぐ3週間 文化

    小田原ビエンナーレ

     現代美術展「小田原ビエンナーレ2015 感性の磁場」が8月26日(水)に開幕する。9月14日(月)まで。期間中は飛鳥画廊、ギャラリー新九郎、なりわい交流館、清...(続きを読む)

  • ヤマトンが来た

    ヤマトンが来た 経済

    小田原でプレミアム商品券を抽選

     栄町のサンネット株式会社(市川聡代表取締役社長)に8月11日、大和市のゆるキャラ「ヤマトン」が訪れた。ヤマトンは大和市で発行のプレミアム商品券の抽選作業に参加...(続きを読む)

  • バスも詐欺防止へ一役

    バスも詐欺防止へ一役 社会

    車内にステッカー掲示

     振り込め詐欺防止へ、バス会社が協力に乗り出した。市内久野の伊豆箱根バス(株)小田原営業所が小田原警察署・松田警察署と連携し、7月30日から車内にステッカーを掲...(続きを読む)

  • 戦争の悲惨さを知る

    戦争の悲惨さを知る 社会

    こうづで展示・上映会

     終戦70年展示・上映会「この国に戦争があった」が8月29日(土)、30日(日)に寄りあい処こうづ(国府津3の14の3和田ビル2F)で行われる。午前11時から午...(続きを読む)

  • 福祉車両の購入を助成

    神福協

    福祉車両の購入を助成

    施設・団体向けに公募

     神奈川福祉事業協会は8月10日、福祉車両購入費の助成を行うと発表した。対象は、県内で社会福祉法人もしくは財団法人が運営する社会福祉施設や団体。...(続きを読む)

  • 小林節教授が講演

    小林節教授が講演 政治

    26日コンベンションホール

     安保法制に反対する小田原市議会議員有志が8月26日(水)、小林節慶応大学名誉教授を招き、講演会を開催する。午後6時から8時。会場は栄町の小田原お堀端コンベンシ...(続きを読む)

  • 不登校ゼロの理由

    不登校ゼロの理由 文化

    「みんなの学校」上映会

     特別支援学級を持たず、皆同じ教室で学びながら「不登校ゼロ」を続ける大阪の公立小学校を追ったドキュメンタリー映画『みんなの学校』の上映会が8月23日(日)、小田...(続きを読む)

  • 小田原・箱根再発見ツアー

    小田原・箱根再発見ツアー 経済

    参加者募集

     小田原箱根商工会議所主催の「小田原箱根知ってるつもり?再発見ツアー」の第2、3弾が9月に開催。現在、参加者を募集している。 9月5日(...(続きを読む)

  • 体感した地域力の重要性

    体感した地域力の重要性

    中高生27人が被災地訪問

     小田原市青少年育成推進員協議会主催の「東日本大震災スタディツアー」が7月25日から27日まで実施された。地域の将来を担う若者に被災地で見聞を広めてもらう企画で...(続きを読む)

  • 巨大な壁に描く夢

    巨大な壁に描く夢 社会

    クリーニング店が地元PR

     柳屋クリーニング店(南町1の9の27)に描かれたカラフルな壁画―。店主の前田烈(たけし)さんが「地域活性化に一役買いたい。お客さんと一緒に何かできないか」と今...(続きを読む)

  • 地域の頼れるパートナーvol.2

    ”自分らしく過ごしたい”を支える

    地域の頼れるパートナーvol.2 社会

     介護特集第2弾では、前回8月8日号に掲載できなかった介護保険制度の4月の改正点に加え、今年度施行された「第6期おだわら高齢者介護福祉計画」を紹介する。...(続きを読む)

  • 日本代表で「世陸」に挑戦

    松下祐樹さん

    日本代表で「世陸」に挑戦 スポーツ

    きょう開幕 400mH出場

     市内国府津出身の松下祐樹さん(23歳・チームミズノアスレティック所属)が本日8月22日に、開幕する世界陸上競技選手権大会(中国・北京)男子400mハードルの日...(続きを読む)

  • 外郎の歴史を紐解く

    外郎の歴史を紐解く

    清閑亭で閑話会

     南町の清閑亭で閑話会が行われ、(株)ういろうの25代目当主・外郎武さんが「外郎家の歴史と文化について」講話した。 武氏は、中国・元の時...(続きを読む)

  • 杉山 菫さん

    全国高校総体(インターハイ)女子200mで2位に入った

    杉山 菫さん

    相洋高校 18歳

    てっぺんまであと一歩 ○…あと0・03秒届かなかった。インターハイ女子200mで惜しくも2位。目標に掲げた「てっぺん」には...(続きを読む)

  • 中学生が見た戦争の爪痕

    小田原からヒロシマへ

    中学生が見た戦争の爪痕 文化

     小田原市は戦後70年の節目にあたり、市内の中学2年生・22人を広島に派遣した。学校の代表として被爆地・ヒロシマを訪れた生徒たちは、戦争の爪痕に触れ、被爆者の声...(続きを読む)

  • 語り継ぐ戦争の記憶

    シリーズ終戦70年㉕ 特別版

    語り継ぐ戦争の記憶 社会

     小田原に残る戦争の記憶を、人・もの・場所を介してシリーズで綴る連載の25回目は、終戦の日に合せた特別版。今回は体験者も少なくなった「小田原空襲」を中...(続きを読む)

  • 賢い相続対策セミナー

    相続増税、空家問題、2次相続対策など

    賢い相続対策セミナー

    8月29日 川東タウンセンターマロニエ

     本年から実施された相続税改正。基礎控除額が減るため「一般家庭でも対策は必要?」など、相続や不動産に関する相談が依然として多いという。...(続きを読む)

  • 伝えていくことが使命

    伝えていくことが使命 文化

    飯田耀子(あきこ)さん

     「何を見て、何を知るか。そして知ったことをできるだけ多くの人に伝え、自分ができることは何か考えてほしい」。81歳の飯田耀子さんが次世代へ伝えるメッセージだ。...(続きを読む)

  • 歴史から正しく学ぶ

    歴史から正しく学ぶ 文化

     ―太平洋戦争を伝える― フィスク・ブレットさん

     アメリカ出身で小田原在住のフィスク・ブレットさん(42)は、太平洋戦争に関する資料を集め、友人とウェブサイトを立ち上げ、自ら戦争を題材に小説を上梓している。フ...(続きを読む)

  • 守られた御神体

    守られた御神体 社会

     神戸の実業家・中村直吉氏が1928(昭和3)年、全国の小学校などに寄贈したブロンズ製の二宮金次郎像。昭和天皇の即位を記念し約1000体が贈られたが、金属類回収...(続きを読む)

  • 学べることのしあわせ

    学べることのしあわせ 社会

    文学博士・宇佐美 ミサ子さん

     太平洋戦争開戦時11歳だった宇佐美ミサ子さんの青春時代は、戦争のまっただなか。教科書らしい教科書もなく、新聞紙1枚での授業。当時生粋の軍国少女だった宇佐美さん...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月15日0:00更新

     2月から始まった本紙連載『語り継ぐ戦争の記憶』。市内の戦争体験者から話を聞くという企画は、終戦70年の節目の年に、終戦記念日である8月15日発行の紙面があるこ...(続きを読む)

  • かまぼこワッショイ

    かまぼこワッショイ 文化

    本町で22日(土)10時〜

     小田原千度小路なりわい祭り「第2回かまぼこワッショイ!!」が8月22日(土)、かまぼこ通り(本町3の6の23付近)で開催される。午前10時から午後8時まで。荒...(続きを読む)

  • 地域の頼れるパートナー

    ”自分らしく過ごしたい”を支える

    地域の頼れるパートナー 文化

     40歳以上の人が加入者(被保険者)となり保険料を納め、必要時に費用の一部のみの負担でサービスを利用できる介護保険制度。2000年から制度がはじまり、3年に一度...(続きを読む)

医療から介護まで

看護師・介護士(常勤・非常勤) 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月26日号

お問い合わせ

外部リンク