仲間の支え受けて疾走 車いすランナーの山口充弘さん

スポーツ

掲載号:2015年10月10日号

  • LINE
  • hatena
最高で時速約30Kmに達する
最高で時速約30Kmに達する

 「最高速度は時速30Kmほど。カーブを曲がる時には少し怖いくらいですよ」。そう語るのは市内上曽我在住の山口充弘さん(39)。競技歴14年、これまでに短距離から長距離まで、数々の大会で優勝経験を持つ、車いす陸上選手だ。

 元日本代表のラガーマンだった吉田義人さんに憧れ、軟式テニス部に所属しながらも、密かにラグビーのトレーニングに励んでいた城山中学時代。迷うことなく、進学先はラグビー部のある西湘高校を選んだ。

 ポジションはタックルする機会が多く、パワーもスピードも求められるセンター。「球技のなかでは一番多い人数で行うチームプレー、そして体と体がぶつかりあうコンタクトプレー。ものすごくおもしろかった」。高校生活はラグビーに明け暮れ、3年の春には県でベスト16入りを果たすなど活躍した。

就職3日前に事故

 高校卒業後は、アルバイトをしながらコピーライターをめざす日々。そして1999年、5年の時を経てついに念願の正社員として採用が内定した。「週末に履歴書を提出すれば正式に就職が決まる。しばらく遊べなくなるから、これが最後」と、直前の水曜日にスキー場へ出かけた。

 当時流行だったスキー板より小さいスノーブレード。ジャンプ台を使って空中で技を決めようとしたその時だった。失敗してそのまま地面に落下。意識が朦朧とし、身体が動かなかった。

 診断結果は背骨の脱臼粉砕骨折。脊髄が損傷していた。「ラグビーで怪我をする機会が多かったから、なんとなく自分の状態は分かった。でも、もしかしたら奇跡は起きるかなって」。だが、淡い期待は叶わず、下半身不随に。「自分がどうこうより、母子家庭だったから母に対して申し訳ない気持ちが強かった」

 次々と見舞いに訪れるラグビー部時代の仲間たち。「誇りに思ってもらえる存在でありたいから」と持ち前のポジティブな姿勢は揺らぐことがなく、「スポーツを一生続けたい」と、リハビリの先生に紹介された障害者スポーツにさっそく取り組んだ。

 水泳を経験した後、陸上競技に転向。2年目に出場した日本身体障害者陸上選手権大会では、100mと400mで優勝。その後も数々の大会で好成績を残し、東京マラソンの10Km車いす部門では2011年から3連覇を果たした。

ラグビー仲間が支援

 現在は病院で事務として働き、勤務後に城山陸上競技場へ通う日々。練習にはラグビー部のOB会のメンバーが付き添い、トレーナーを務めるのもラグビー部の先輩。競技用の車いすは、OB会を中心とした有志によるプレゼントだ。「ラグビー仲間の助けが本当に大きかった。もともと個人競技も良いかなと思って陸上を始めたけれど、結局はチームプレーになっているのかな」

 目下の目標は5年後の東京パラリンピック出場。「やるからには金メダルをめざす。負けることが嫌いなんです」と力強く語った。

競技歴14年の山口さん
競技歴14年の山口さん

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

明大学生が子ども向け企画

明大学生が子ども向け企画 文化

9月28日 宿場祭りで

9月14日号

箱根で秋の気配

箱根で秋の気配 文化

ススキ、見ごろは10月半ば

9月14日号

本でつながる

体験レポート 21

本でつながる 文化

豊島邸のブックカフェ

9月14日号

県西の雄 足柄FCが躍進

県西の雄 足柄FCが躍進 スポーツ

高・低学年が県西W(ダブル)優勝

9月14日号

自己見つめ道拓く

自己見つめ道拓く 経済

小田原藩龍馬塾

9月14日号

古紙リサイクルに一手

小田原市

古紙リサイクルに一手 社会

新聞回収袋を製作

9月14日号

男性の育休に高い関心

女性ランチミーティング

男性の育休に高い関心 経済

職場の枠越え意見交換

9月14日号

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク