生涯虫採り少年 西酒匂の小笠原清道さん

文化

掲載号:2015年11月14日号

  • LINE
  • hatena
蝶の標本を手にする小笠原さん
蝶の標本を手にする小笠原さん

 五十路を過ぎた今なお、網を片手に山を駆け回る「虫捕り少年」がいる。市内西酒匂在住の小笠原清道さん(53)だ。

 生まれも育ちも小田原。幼少期から毎日のように近所の山中に入り、カブトムシやクワガタ、蝶を採る少年時代を過ごした。大人になっても昆虫への熱は冷めることなく、妻や家族の理解もあって、夏になれば自宅周辺の山々にクワガタやカブトムシを採取しに出掛けている。

 夜空を飛ぶ”銀色に光る物体”を発見すると、長年の経験で身に付けたという樹液をかぎ分ける嗅覚を頼りに一気に目当ての木へアプローチ。「虫に木の穴に逃げ込まれてしまうと終わり。オオクワガタを採るときはわざと自分の指を挟ませたこともあった」と笑うその表情は、まさに虫捕り少年そのものだ。

 今年はかつてない出来事に興奮の日々。6月頃に採取したメスのノコギリクワガタが、11月になっても生存しているのだ。「特別な飼い方はせず、ゼリーを与えていただけ。せっかく頑張って生きてくれているのだから越冬させてやりたいな」。仕事から帰宅すると真っ先に様子を確認し、元気な姿に胸をなでおろす毎日だ。なお、静岡県磐田市の竜洋昆虫自然観察公園のスタッフによるとノコギリクワガタは12月頃までが寿命といわれている。

元気に生きるノコギリクワガタ(11月11日現在)
元気に生きるノコギリクワガタ(11月11日現在)

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

みんなでリフティング

おだわらスポーツチャレンジ

みんなでリフティング スポーツ

ベルマーレFC(フットサルクラブ)とコラボ

8月8日号

野菜高騰 平年比2倍も

野菜高騰 平年比2倍も 経済

長雨、コロナ禍 家計に打撃

8月8日号

段ボールアニマルと会う

段ボールアニマルと会う 文化

菜の花暮らしの道具店で

8月8日号

地元7作家の作品展

地元7作家の作品展 文化

NEW新九郎で開催中

8月8日号

線路に向かってぺこり

線路に向かってぺこり 社会

足柄駅沿いのひまわり

8月8日号

足柄上病院に100万円

県自動車整備・商工組合足柄支部

足柄上病院に100万円 社会

8月8日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月8日号

お問い合わせ

外部リンク