芸文センター 事業提案で整備の方針 2019年度内の完成目指す

文化

掲載号:2015年11月21日号

  • LINE
  • hatena
経緯を説明すると加藤市長
経緯を説明すると加藤市長

 小田原市は11月17日、臨時記者会見を開き、芸術文化創造センターの今後の整備について、「民間事業者からの提案を軸に整備の可能性を探る」と方針を発表した。

 市は、7月に同センターの入札が不調に終わったことを受け、議会・市民に対し、予算を増額せずに建設する方策として、【1】延期【2】設計見直し【3】分割工事【4】民間事業者からの事業提案の4案を提示。方針を検討するにあたり複数の民間事業者から、直接意向を聞くサウンディング型市場調査を実施してきた。

 市では、市場調査を踏まえ、民間事業者の自由な発想やノウハウを整備に生かすことが期待できる、基本計画をベースに取り組むことで遅れを最小限に抑えられる、入札不調のリスク・財政負担が一番少ない、などの理由から「事業提案」で進めることを決定した。

 今後、市では要求水準を定め、設計・施工を含めた事業提案を募る。事業者の決定は2016年度中に、完成は19年度中を目指す。会見で加藤憲一市長は「極力民意を反映したい」と語った。

 なお、11月28日 (土)には生涯学習センターけやきホールで市民説明会が行われる。午後1時30分(開場15分前)から3時30分まで。

 問合せは市文化政策課【電話】0465・33・1702。

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

避難所もコロナ対策

避難所もコロナ対策 社会

「密」回避し安全第一に

7月11日号

観光と世代交流 拠点新設

報徳仕法(株)

観光と世代交流 拠点新設 経済

小田原市南町で2月開業

7月11日号

子育て世帯に商品券交付

小田原市

子育て世帯に商品券交付 経済

18歳以下に1人1万円分

7月4日号

22年度末、部分開通目指す

広域農道小田原湯河原線

22年度末、部分開通目指す 経済

石橋ー根府川交差点区間

7月4日号

田村洋一氏が出馬表明

箱根町長選挙

田村洋一氏が出馬表明 政治

「行政と民間の壁取り払う」

6月27日号

水と触れあう時間を守る

小田原市水泳支援プロジェクト

水と触れあう時間を守る 教育

授業中止受け民間名乗り

6月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月11日号

お問い合わせ

外部リンク