開花進む梅の花 実の生育に不安も

社会

掲載号:2016年1月30日号

  • LINE
  • hatena

 2月6日(土)の梅まつり開幕を前に、曽我梅林で梅の開花が進んでいる=写真。

 曽我別所梅まつり観光協会HP(ホームページ)によると、今年の開花は例年に比べ2週間程早く、1月25日現在ですでに8分咲きの品種もあるという。十郎の見頃は2月の初旬から中旬、遅咲きの白加賀や枝垂れは中旬以降の見込み。まつり終盤の3月初めには散り始める可能性もあるため、早めの来場を呼び掛けている。

 一方、梅の花が開いてから降雪や寒波に襲われると、実の生育に影響が出やすい。曽我の梅林は果実生産用であるため、曽我別所で農業を営む川久保和美さんは「防霜ファン(送風機)も活用しているが、早く咲くと実が落ちるなどの被害を受けやすい」と不安をのぞかせていた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

努力で掴んだ全国優勝

努力で掴んだ全国優勝 スポーツ

前羽小、北村大芽君

11月27日号

8秒の間隙 首位攻防制す

ベルマーレフットサル

8秒の間隙 首位攻防制す スポーツ

猛攻はね返し ホーム無敗

11月27日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

施設見学随時受付中

11月27日号

浅田政志さん 小田原を撮影

浅田政志さん 小田原を撮影 文化

1月 三の丸ホールで展示

11月27日号

野外で歌やダンス披露

ポールスターフェス

野外で歌やダンス披露 文化

本日 湯河原で初開催

11月27日号

十字町地区の別荘地散策

十字町地区の別荘地散策 文化

28日にまち歩きイベント

11月27日号

マツダ小田原店

都市型SUVの、上質さと質感にこだわり抜いた特別仕様車「CX-5」デビュー

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook