小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2016年1月の記事一覧

  • 上手な土地の売却方法とは

    「敷地の一部売却で得られるメリット」など

    上手な土地の売却方法とは

    1月16日 川東タウンセンターマロニエ

     「子どもが独立して夫婦2人には広すぎる自宅。庭の手入れも大変…」「自宅が老朽化し建替えを考えているが、資金が心配…」「土地が広く相続税が心配…」など、ライフス...(続きを読む)

    1月9日号

  • 絶好調、ふるさと納税

    絶好調、ふるさと納税 社会

    3月までに2億円見込む

     小田原市の特典付きふるさと納税が人気だ。昨年12月の1カ月間だけで2200件、7300万円以上の寄付が寄せられており、小田原市は今年度末までの寄附見込み額を2...(続きを読む)

    1月9日号

  • 小田原から宇宙へ

    小田原から宇宙へ 経済

    (株)コイワイ

     開発競争が激化するものづくりの世界。だからこそ、試作品の製作に求められるのが「短納期」だ。 鋳造により主に自動車部品の試作品を手掛ける...(続きを読む)

    1月9日号

  • 来秋の雄姿を前に

    来秋の雄姿を前に 社会

    二宮神社で鳥居御用材展示

     報徳二宮神社は創建120周年記念事業の一環として、2017年秋の完成をめざし表参道の大鳥居を小田原産の木材で建立する。 御用材の1本目...(続きを読む)

    1月9日号

  • 4月入校生を募集

    県立西部総合職業技術校”かなテクカレッジ西部”

    4月入校生を募集

     県立西部総合職業技術校では4月入校生の募集を開始する。同校は「『手に、職。』が未来を変える」をモットーに、様々な現場で活きるスキルを定着させ、きめ細やかな就職...(続きを読む)

    1月9日号

  • 未来拓く作業「心一つに」

    未来拓く作業「心一つに」 政治

    小田原市が仕事始め式

     小田原市は1月4日、仕事始め式を生涯学習センターけやきで行った。加藤憲一市長は市職員を前に訓示を行った。 加藤市長は冒頭、2015年に...(続きを読む)

    1月9日号

  • 尊徳マラソン出場者募集

    3月13日開催

    尊徳マラソン出場者募集 スポーツ

    申込締切は1月15日

     「第29回小田原尊徳マラソン大会」が3月13日(日)、小田原アリーナをメーン会場に開催される。現在参加者を募集中。 参加対象は高校生以...(続きを読む)

    1月9日号

  • ロウバイ咲き誇る

    ロウバイ咲き誇る 文化

     わんぱくランド(久野)付近でロウバイが見ごろを迎えている。小さな黄色い花々が所狭しと咲き誇り、甘い香りと共に、春の訪れを告げている。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 改修に関する説明会を開催

    城山陸上競技場

    改修に関する説明会を開催 社会

     小田原市企画政策課は1月14日(木)、城山陸上競技場のリニューアルに関する市民説明会を開催する。小田原アリーナ研修室で午後7時〜8時、事前申込不要。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 久保寺(くぼてら) 恵太さん

    2016年小田原市成人式の運営委員長を務める

    久保寺(くぼてら) 恵太さん

    市内下大井在住 20歳

    人生のタクト、振り方は自由 ○…「『気づいたら』はたちになっていた。いろんな意味で一人前になりたい」―。10人の運営委員の...(続きを読む)

    1月9日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月9日0:00更新

     正月に出回る南天は「難を転じる」の語呂合わせから、縁起物だということは知っていた。時が経つと真っ赤な実が黒く変色するため「商売繁盛」も意味すると、花屋さんに教...(続きを読む)

    1月9日号

  • 3個人、3団体が受賞

    小田原市民功労賞

    3個人、3団体が受賞 文化

    あす10日 市民会館で表彰式

     小田原市は今年度の市民功労賞の受賞者を発表した。故阿藤快さん、金指勝悦さん、鈴木智惠子さん、小田原市自治会総連合、小田原市幼年消防クラブ、小田原市老人クラブ連...(続きを読む)

    1月9日号

  • 周囲への感謝綴り栄冠

    社明運動作文コンテスト

    周囲への感謝綴り栄冠 社会

    鎗田さんが最優秀

     法務省が提唱する「社会を明るくする運動」の一環として実施された神奈川県作文コンテストの表彰式が12月末に行われ、城山中学校3年の鎗田桃菜さんが最優秀賞にあたる...(続きを読む)

    1月9日号

  • 1881人が飛翔

    1881人が飛翔 社会

    あす10日、市民会館で成人式

     小田原市成人式「はたちの同窓会」が明日1月10日(日)、市民会館大ホールで開催される。今年の新成人は1995(平成7)年4月2日から96年4月1日生まれで、昨...(続きを読む)

    1月9日号

  • 34年間生きたことは奇跡

    ガンと闘うFリーガー 久光重貴選手 新春特別インタビュー

    34年間生きたことは奇跡 スポーツ

    不屈の魂で立ち上がる

     湘南ベルマーレフットサルクラブに選手として所属する久光重貴さん(34)。2013年に右上葉肺腺ガンが発覚して以来、治療を続けながら現役でプレーを続ける傍ら、ガ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域のシンボル、進撃とまらず

    小田原お堀端 万葉の湯

    地域のシンボル、進撃とまらず

    温泉、食事、ウェルネス…新サービス続々登場  小田原のシンボルとして、お堀端通りに佇む『万葉...(続きを読む)

    1月1日号

  • ”資産”と”地域”を支え続ける

    野村證券(株)小田原支店

    ”資産”と”地域”を支え続ける

    1月13日(水) 新春野村投資セミナー

     お城通りにオープンし、12年目を迎えた野村證券株式会社小田原支店。『地域で一番信頼される金融機関へ』を合言葉に、地域密着営業を続けている。...(続きを読む)

    1月1日号

  • つくりたいのは”地域の未来”

    「小田原市優良工事表彰」受賞

    つくりたいのは”地域の未来”

    瀬戸建設株式会社

     2015年6月、小田原市からの発注工事で優良工事と認められ、瀬戸建設へ感謝状が贈られた。同社の受賞は2回連続。公共工事や一般住宅、介護施設など市内に手がけた建...(続きを読む)

    1月1日号

  • 住み慣れた家で暮らす幸せ

    住み慣れた家で暮らす幸せ

    あおぞらクリニック

     家族に迷惑をかけずに、住み慣れた家で思い通りに暮らしたい―。そんな声に応えて支援してくれるのが、酒匂の在宅療養支援診療所「あおぞらクリニック」だ。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 女性同士だからこそ、わかる

    女性同士だからこそ、わかる

    小田原駅前 あやクリニック

     美容医療を筆頭に、骨粗しょう症・乳腺・甲状腺と3つの専門科を抱える小田原駅東口から徒歩2分にある「あやクリニック(市内栄町1の4の5お城通りビル6階)」。「健...(続きを読む)

    1月1日号

  • 父娘で繋ぐ優しさのバトン

    父娘で繋ぐ優しさのバトン

    かみやまアレルギー科小児科クリニック

     「子どもたちが怖がらず、少しでも病院を好きになってくれれば…」と話すのは、「かみやまアレルギー科小児科クリニック(市内浜町3の11の5)」の院長、神山明美先生...(続きを読む)

    1月1日号

  • はじめよう「ロコモ」予防

    はじめよう「ロコモ」予防

    渡辺整形外科

     豊富な臨床経験をベースに、確かな技術と多種多様な医療機器を駆使し、骨折や腰痛、関節の痛みに悩む患者一人ひとりと日々向き合うのは渡辺整形外科(市内浜町1の6の4...(続きを読む)

    1月1日号

  • 内面から輝くアンチエイジング

    内面から輝くアンチエイジング

    渡邊内科クリニック

     地域包括ケアや成人がん対策など、さまざまな事業に取り組む「小田原医師会」。同会の副会長職を兼務する渡邊内科クリニック(小田原市栄町1の2の8)の渡邊清治院長は...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域医療の質向上を担う

    地域医療の質向上を担う

    善(ぜん)ファミリークリニック

     富水のパシオス内に開院して5年目を迎える「善ファミリークリニック」。オールバリアフリーの明るい院内には、充実したキッズルームを完備。子どもが病院嫌いにならない...(続きを読む)

    1月1日号

  • 歴史にあぐらかかず柔軟に

    歴史にあぐらかかず柔軟に

    久津間製粉 株式会社

     健康食ブームの追い風もあり、今や海外でも食されている久津間製粉株式会社(久津間康允会長)が製造するそば粉。その一日あたりの消費量は80万食におよび、最盛期の年...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新しいプリウスにわくわく

    1月5日から営業

    新しいプリウスにわくわく

    1月9日からの新春招福祭は見逃せない

     「うれしいこと、全力で」。今年もトヨタカローラ神奈川小田原店には、スタッフの明るい笑顔が満ちている。さらなる進化を遂げた新型プリウスの魅力を体感してもらおうと...(続きを読む)

    1月1日号

  • 物が語るモノづくり

    物が語るモノづくり

    株式会社ラ・ルース

     「物語」とは、人が、言葉だけで伝えるものではない。その「物」自体が「語る」ストーリーを持っていれば、人はそれを受け継ぎ、伝え続けてゆく。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域まるごとキャンパス

    関東学院大学

    地域まるごとキャンパス

    学生たちの挑戦を応援

     市内イベントへの参加や落書き消し、防犯パトロール…。関東学院大の学生たちは次々と街へ繰り出し、社会体験している。 「人になれ 奉仕せよ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 動く前に食い止める

    (株)三和消毒

    動く前に食い止める

    床下を守るスペシャリスト

     株式会社三和消毒(市内久野)は1979年8月の創業以来、シロアリをはじめとする害から床下という見えない所を守り続けるスペシャリスト集団。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 子どもに笑顔、大人に生きがい小田原に活気を

    意見広告

    子どもに笑顔、大人に生きがい小田原に活気を

    小田原市議会議員 安藤孝雄

     昨年を表す漢字に「安」が選ばれ、「安心・安全の安藤です」と自己紹介する私への励みとなりました。 これまでの議員としての5年間の歩みの中...(続きを読む)

    1月1日号

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook