かながわ駅伝で小田原チームの若手エースとして期待される 三宅 翔太さん 市内栢山在住 26歳

掲載号:2016年2月13日号

  • LINE
  • hatena

故郷のために快走誓う

 ○…あす14日号砲の市町村対抗かながわ駅伝競走大会。自身4度目の出場となる今回、小田原チームのエースとして前半の重要区間である3区(伊勢原〜厚木)を任された。「次のランナー(女子区間)に勢いをつけて襷をつなぎ、チームを乗せられるような走りをしたい」と力を込める。

 ○…「長距離を走ることが好きではなかった」と語る少年時代だが、中学の体育で行った往復持久走で、走る楽しさを知った。「体力には自信があったので褒められることがうれしかった」。進学した相洋高で野球部に入ったが「周りの選手に実力でかなわない」と、2年の夏にマネージャーに転身した。選手を支える裏方に徹しながらも、時折走り込みの練習に参加する日々。するとレギュラーメンバーをも上回る好タイムを連発し、持ち前の責任感の強さもあり、ついには異例の措置でキャプテンを兼任するまでに。「とにかく走りたい」という思いを胸に進学した文教大学では迷うことなく陸上部に入部。3年からキャプテンとしてチームを引っ張ると、箱根駅伝予選会への標準記録を突破し、本選こそ逃したものの6年ぶりに予選会への出場を果たした。

 ○…秦野市役所に勤務。日ごろは市民クラブ「小田原ナイトランナーズ」で練習に励む。力量を試そうと度々大会にも出場しており、昨年には5000mと1万mで自己ベストを更新。湘南国際マラソンでは準優勝(2時間27分33秒)を果たすなどいよいよその実力が開花しはじめた。「やっとここまで来られた。この先もタイムを刻みたい」と更なる飛躍を目指す。

 ○…大学3年時に初出場したかながわ駅伝。昨年は7区を任され、自己最高の区間6位に。今年はチーム目標でもある「3位以内」と共に区間順位にもこだわる。「自分が少しでも上をいけば流れに乗せられる。一本の襷をつなぐメンバーとして小田原に貢献したい」と闘志を燃やす。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

天満 正俊さん

今年6月から(一社)神奈川県中小企業診断協会の代表理事 会長を務める

天満 正俊さん

小田原市南鴨宮在住 44歳

10月16日号

廣田 いとよさん

「箱根でパンと古本市」を10月9日に仙石原の本喫茶わかばで開催する

廣田 いとよさん

箱根町在住 47歳

10月9日号

伊久間 洋輔さん

湘南ベルマーレフットサルクラブの新監督に就任し、10月8日の初陣に臨む

伊久間 洋輔さん

藤沢市在住 45歳

10月2日号

玉田 麻里さん

真鶴町空き家バンク事業を運営する(一社)真鶴未来塾の代表理事を務める

玉田 麻里さん

真鶴町在住 44歳

9月25日号

三宅 愛さん

東京オリ・パラ組織委員会アンチ・ドーピング課の一員として大会運営に関わった

三宅 愛さん

小田原市蓮正寺在住 36歳

9月18日号

石塚 秦雪山さん(本名:俊夫)

現代風のアレンジを加えた「ポップス尺八」の奏者として活動する

石塚 秦雪山さん(本名:俊夫)

(公社)日本尺八連盟所属師範 71歳

9月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook