かまぼこレシピ 児童のアイデアが商品化 3月に試験販売へ

社会

掲載号:2016年2月20日号

  • LINE
  • hatena
前回の反省を踏まえ試作品を作った
前回の反省を踏まえ試作品を作った

 かまぼこを使った小学生のレシピが、商品として売り出される。

 三の丸小学校4年1組の児童とかまぼこ通り活性化委員会が、昨年9月から共同で進めてきた商品化。昨年11月に行った1回目の調理実習の反省をふまえ、2月9日には2回目を実施。かまぼこを用いた磯辺揚げやピザ、ホットドッグなどを作った。

 6種類を試食したかまぼこ店の田代守孝さん(40)は、「子どもたちの思いがビジネスになるのは夢がある。アイデアの中から、いくつかは私たちの手で完成までもっていきたい」。磯辺揚げを考えた鈴木優梨さんは「小田原の魅力を詰め込んだ逸品。多くの人に知ってほしい」と話した。

 今後は商品化できるものを活性化員会で厳選。3月のイベント『かまぼこ桜まつり』やハルネ内『かまぼこ本陣』で販売予定だ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

努力で掴んだ全国優勝

努力で掴んだ全国優勝 スポーツ

前羽小、北村大芽君

11月27日号

8秒の間隙 首位攻防制す

ベルマーレフットサル

8秒の間隙 首位攻防制す スポーツ

猛攻はね返し ホーム無敗

11月27日号

クリニック併設 安心の住まい

クリニック併設 安心の住まい 社会

施設見学随時受付中

11月27日号

浅田政志さん 小田原を撮影

浅田政志さん 小田原を撮影 文化

1月 三の丸ホールで展示

11月27日号

野外で歌やダンス披露

ポールスターフェス

野外で歌やダンス披露 文化

本日 湯河原で初開催

11月27日号

十字町地区の別荘地散策

十字町地区の別荘地散策 文化

28日にまち歩きイベント

11月27日号

マツダ小田原店

都市型SUVの、上質さと質感にこだわり抜いた特別仕様車「CX-5」デビュー

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月13日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook