「認知症に理解を」  市民会館でシンポジウム

社会

掲載号:2016年4月23日号

  • LINE
  • hatena

 認知症介護に携わるさまざまな団体が連携し、認知症の人が住みやすいまちづくりを目指す「認知症をにんちしよう会」が4月30日(土)、小田原市民会館小ホールでシンポジウムを開催する。定員先着200人(申込不要)で入場無料。

 シンポジウムは2部構成。午後1時30分からの第1部は、小田原市立病院心身医療科の竹内文一医師による講演「認知症の理解」が行われる。講演では、複数ある認知症の中からアルツハイマー型認知症とレビー小体型認知症を中心に、症状や対応策などを紹介する。第2部では認知症シンポジウムと題し、医師や薬剤師、ケアマネジャー、民生委員などが、それぞれの立場での関わり方について意見交換をする。

 竹内医師は「高齢化に伴い増え続けている認知症は、周りの方の理解も必要不可欠。ぜひ、会場に足を運んでほしい」と参加を呼びかける。

 問合せは市高齢介護課【電話】0465・33・1864。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

伊豆山を継続支援

小田原白梅ライオンズ

伊豆山を継続支援 社会

約30万円を現地に送金

9月18日号

風魔忍者を募集中

小田原市観光協会

風魔忍者を募集中 文化

殺陣習得でショー出演

9月18日号

古典芸能で幕開け

小田原三の丸ホール

古典芸能で幕開け 文化

文化・芸術 創造の拠点に

9月18日号

小田原市がスマホ教室

小田原市がスマホ教室 社会

携帯販売事業者4社と協定

9月18日号

防犯、青少年育成などの力に

防犯、青少年育成などの力に 社会

小田原遊技場組合が寄付

9月18日号

もしかして摂食障害?

当事者・支援者・家族向けセミナー

もしかして摂食障害? 社会

10月9日 UMECO

9月18日号

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook