天に向け、古傘に火 城前寺で傘焼法要

文化

掲載号:2016年6月4日号

  • LINE
  • hatena

 曽我五郎・十郎兄弟の命日にあたる5月28日、市内曽我谷津の城前寺で傘焼法要が行われた。

 施餓鬼法要の後、弟・五郎役の大柏(おおかし)歩夢(あゆむ)ちゃんと、兄・十郎役の谷井太一ちゃん、虎御前役の涌井愛來(あねら)ちゃんをはじめ、城前寺保育園の年長園児が稚児に扮し、法要に華を添えた。

 日本三大仇討の一つとして知られる「曽我物語」。傘焼法要は、父の仇を打つ際に傘を燃やし、松明にしたという故事にちなみ、古傘を燃やして兄弟の霊を慰めるというもの。

 法要では墓前に積まれた古傘に、歩夢ちゃんと太一ちゃんが火を放つと=写真=、大きな火柱を上げ勢いよく燃え上がり、一瞬にして古傘は灰になった。大役を終えた2人は、「すごく熱かったけど、かっこいい衣装が着れた」と笑顔を浮かべた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メンマで「竹害」改善へ

メンマで「竹害」改善へ 社会

製品化に向けチーム結束

10月16日号

野外でチョークアート

野外でチョークアート 文化

ダイナシティで

10月16日号

俳句に挑戦しよう

俳句に挑戦しよう 文化

11月30日まで作品募集

10月16日号

鉄道と人の絆など紹介

鉄道と人の絆など紹介 文化

24日(日)まで資料展

10月16日号

ハルネでテープアート

ハルネでテープアート 文化

参加者を募集中

10月16日号

塔之沢発電所が土木遺産に

塔之沢発電所が土木遺産に 文化

稼働中では県内最古

10月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook