なるか、五輪出場 陸上・松下祐樹さん

スポーツ

掲載号:2016年6月18日号

  • LINE
  • hatena
昨年の日本選手権は優勝(写真提供ミズノ)
昨年の日本選手権は優勝(写真提供ミズノ)

 国府津出身の松下祐樹さん(24・ミズノトラッククラブ)がリオデジャネイロ五輪の切符をかけ、6月24日(金)から愛知県で開催される「第100回日本陸上競技選手権大会」に挑む。

*  *  *

 松下さんが初の五輪出場を目指すのは、400mハードル。日の丸をつけて臨んだ昨夏の世界陸上北京大会では、日本人唯一の準決勝進出を果たした。今季も好調を維持し、5月に自己ベストとなる49秒10をマーク。五輪参加標準記録(49秒40)を突破した。

 五輪代表には、昨年に続いて日本選手権で優勝すれば内定、3位以内でも選出される可能性はある。本紙取材に対して松下さんは、「本当に勝負の大会。攻めのレースをして小田原の方々に明るいニュースを届けたい」とコメントした。

 地元国府津では、「松下祐樹を応援する会」が各所にのぼりを立てるなどしてエールを送る。「小田原の誇り。地域として出場を後押ししたい」と同会の高橋正則代表(69)。小学校からの同級生で、中学入学時に松下さんを陸上部へ誘った清野洋克さん(24)は「周囲にはあまり見せないが、努力していたのは知っている。日本選手権を連覇してリオに弾みをつけてほしい」と期待を寄せる。

 なお日本選手権には、市内からほかにも走高跳で加藤玲奈さん(23・小田原市役所)、400mで青木りんさん(相洋高3年)が出場する。五輪派遣選手の発表は27日(月)。
 

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

「小田原留学」で人材育成へ

「小田原留学」で人材育成へ 教育

学生視点で活性化策 提言

9月18日号

紙・デジタル2本立て

プレミアム付商品券

紙・デジタル2本立て 経済

小田原市 発行額7億6千万円

9月18日号

「高潮浸水」想定図を初作成

小田原市

「高潮浸水」想定図を初作成 社会

区域、水深を明示

9月11日号

コロナ 自宅療養者をケア

コロナ 自宅療養者をケア 社会

医師会、看護師ら連携

9月11日号

小田原三の丸ホールが開館

小田原三の丸ホールが開館 文化

9月5日 記念事業も

9月4日号

コロナ対策に約11億円

小田原市9月補正予算

コロナ対策に約11億円 政治

デジタル整備、商品券など

9月4日号

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook