小田原版 掲載号:2016年6月25日号
  • googleplus
  • LINE

参院選 「18歳」にも決断の時 期日前投票始まる

政治

 7月10日(日)の投開票で行われる参議院議員選挙が、6月22日公示された。今回の選挙は19日に施行された改正公職選挙法により、投票権が満18歳以上になって初めてとなる。投票権は7月11日に18歳となる人まで与えられ、小田原市では有権者の約2・4%に当たる約3700人が18、19歳。現役の高校生も含まれる。

 期日前投票は、小田原市役所2階ロビーと川東タウンセンターマロニエで公示翌日から受け付けている。時間は午前8時30分から午後8時。昨年4月の統一地方選挙から、ハルネ小田原のうめまる広場にも期日前投票所を開設、今回の参院選でも7月3日(日)から投票が可能になる。こちらは午前10時から午後8時。

 なお、神奈川選挙区は改選数4に対し12人が立候補を表明している。

小田原版のローカルニュース最新6件

宮川大輔×ケンドーコバヤシ

トークライブ「あんぎゃー」神奈川公演

https://t.pia.jp/pia/event/event.do?ev

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

須藤裕絲さん「草絵展」

須藤裕絲さん「草絵展」

3月16日から 清閑亭

3月16日~3月21日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月17日号

お問い合わせ

外部リンク