第2回 たまごスイーツコンテスト ふくらん×小田短 グランプリは新食感

社会

掲載号:2016年8月27日号

  • LINE
  • hatena
グランプリに輝いた「ちくわちゃんのホワイトロール」
グランプリに輝いた「ちくわちゃんのホワイトロール」

 県西福祉会の菓子店・ふくらんと小田原短期大学による「第2回たまごスイーツコンテスト」の最終審査が7月21日に同大学で行われた。最優秀賞は『ちくわちゃんのホワイトロール』。

 企画製作したのは市川友里恵さん、野澤郁織さん、高野光紀さん、渡辺汐里さん、稲垣里歩さんのチーム「GUTS!」。内田由佳教諭のゼミで3回の試作を経て出来上がった。よく泡立てた卵白が生地を白くし、しっかりとした歯応えも実現。外側にはこんがりと焼き色を付け、さっぱりしたヨーグルトベースのクリームに、クラッシュした湘南ゴールドゼリーを混ぜ込み「新食感」を生んだ。

 発表の瞬間、5人は歓声をあげ「企画が大変だったけどすごい賞をいただけたので、疲れも吹っ飛びました」と満面の笑み。授業を担当した内山麻子准教授は「クリームや生地の食感など、作り方の工夫も味も素晴らしい」と絶賛した。

 コンテストには24チームが企画を提出。最終審査では7チームのプレゼンと試食が行われた。審査要素は地元食材の活用や原価率など。小沼肇学長は「食べ物は人を幸せにする。皆さんにはぜひ、人の笑顔を作ってほしい」と結んだ。最終審査に残った7作品は今後、商品化が検討される。

GUTS!の5人と内田教諭(右)
GUTS!の5人と内田教諭(右)

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メダカの里親募集

メダカの里親募集 文化

27日 締め切り

5月21日号

小学生が茶摘み体験

小学生が茶摘み体験 教育

湯河原町の3校140人

5月21日号

8年ぶり県制覇で関東へ

旭丘高相撲部

8年ぶり県制覇で関東へ スポーツ

個人戦は3階級で優勝

5月21日号

時計の下に集合

時計の下に集合 経済

松風LCが35周年で寄贈

5月21日号

みんなでドンドコ祭り

みんなでドンドコ祭り 社会

5月29日 ブレンドパークで

5月21日号

県銘菓を一挙公開

県銘菓を一挙公開 文化

レアリア内特設ページで

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月21日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook