小田原版

2016年12月の記事一覧

  • ラスカの”クリスマスプレゼント”

    今年も豪華!

    ラスカの”クリスマスプレゼント”

    宮古島ペアご招待など

     クリスマスを目前に控え、ラスカ小田原が素敵なプレゼントを届けてくれる。 南国リゾートを満喫できる「宮古島ペア2泊3日」や、「ラスカ共通...(続きを読む)

  • 軽くて暖かい羽毛布団

    作業実績2000枚以上

    軽くて暖かい羽毛布団

    寝具の専門店『イノウエ』

     創業145年の「寝具の専門店イノウエ」では、使う人に合わせて、最適な提案をしてくれる。 羽毛布団とは本来軽く、暖かいもの。しかし最近は...(続きを読む)

  • 自主返納への関心高まる

    自主返納への関心高まる 社会

    小田原署管内でも増加

     高齢者のドライバーによる交通事故が多数報道される中、小田原警察署管内でも運転免許証の自主返納が年々、増加していることがわかった。...(続きを読む)

  • 寄付

    寄付 社会

    ■小田原酒販協同組合 組合が販売元の「小田原梅わいん」の売り上げ金の一部である4万6000円を市の防災対策基金にと木村勲理事長と小林聖司...(続きを読む)

  • 全日本大会で金賞

    全日本大会で金賞 文化

    マルベリー・チェンバークワイア

     小田原少年少女合唱隊の卒業生による混声合唱団「マルベリー・チェンバークワイア」が、11月19・20日に鳥取市で開かれた「第69回全日本合唱コンクール全国大会大...(続きを読む)

  • 有志が落ち葉一掃

    有志が落ち葉一掃 社会

    桜並木の城山3丁目

     落葉の時期を迎え、各地でほうきを持った人々の姿が目立つようになった。市内城山3丁目でも12月3日、ボランティア清掃が行われていた。 桜...(続きを読む)

  • 廃棄枝葉で染め上げ

    県公園協会

    廃棄枝葉で染め上げ 社会

    「ハンカチ」などを商品化

     これまで廃棄されてきた植物の枝葉などを使い染め上げた「ハンカチ」と「バンダナ」がこのほど完成し、県内12の県立公園で販売されている。...(続きを読む)

  • 今年最後の海岸清掃

    今年最後の海岸清掃 社会

    国府津で18日

     定期的に活動するNPO法人国府津の海きれい研究会は12月18日(日)、ボランティア清掃を実施する。同研究会では現在、当日の参加者を募集している。...(続きを読む)

  • 小田原の四季写す

    小田原の四季写す 文化

    観光カレンダー販売中

     曽我梅林や小田原漁港、堀に映る桜の水鏡など、小田原の四季やイベントを切り撮った「小田原観光カレンダー」。市観光協会の観光写真コンクールの入賞作品6枚で作られた...(続きを読む)

  • 商売の秘訣は笑顔

    商売の秘訣は笑顔 社会

    元アナの石川さん講演

     さがみ信用金庫(秋葉勝彦理事長)の取引先で組織される小田原信和会の定時総会が12月1日、報徳会館で開催された。 総会後に行われた講演会...(続きを読む)

  • 駅もクリスマスムード

    駅もクリスマスムード 社会

    寄木細工のツリー登場

     寄木細工で作られたクリスマスツリー=写真=が、今年もJR小田原駅にお目見えし、駅利用者の目を楽しませている。 小田原駅とラスカが共同企...(続きを読む)

  • 一足早い御年賀

    一足早い御年賀 文化

    松風LCがみかん寄贈

     小田原松風ライオンズクラブ(秋山義勝会長)は12月7日、小田原少年院(桑田裕院長)にみかん100kgを贈呈した。 寄贈は今年で29回目...(続きを読む)

  • どんと来い反抗期

    どんと来い反抗期 教育

    15日に教育セミナー

     一度は訪れる子どもの思春期と反抗期。どう向き合えばよいのかヒントが知れる家庭教育講演会「どんと来い反抗期・思春期〜心がつながる親子のコミュニケーション」が12...(続きを読む)

  • 再開発地区で遺構見学

    再開発地区で遺構見学 文化

    17日 参加無料

     市文化財課は現在、発掘調査中の小田原駅東口お城通り地区再開発事業地内で12月17日(土)、見学会を開催する。午前9時から正午。参加費無料。...(続きを読む)

  • 中河与一を偲ぶ

    中河与一を偲ぶ 文化

    12日 東泉院で夕顔忌

     「第20回夕顔忌」が12月12日(月)、東泉院(久野15659久野小隣)で開催される。午後1時30分から4時30分。会費1000円。...(続きを読む)

  • 支援の輪広げよう

    支援の輪広げよう 文化

    10日 障害者文化事業

     「第35回県西地区障害者文化事業」が本日12月10日(土)、川東タウンセンターマロニエで開催される。午前9時30分から午後3時。 当日...(続きを読む)

  • 笑顔届けるクリスバス

    笑顔届けるクリスバス 社会

     伊豆箱根バス(株)は12月25日(日)まで、クリスマス仕様のバスを運行している。 乗客に楽しいひと時を過ごしてもらおうと、同社の女性社...(続きを読む)

  • 一 般 質 問

    一 般 質 問 政治

    12月12日(月)〜14日(水)

     小田原市議会12月定例会は、先週末に引き続き一般質問が行われる。登壇議員と質問内容は以下の通り(敬称略)。12月12日(月)...(続きを読む)

  • 夢へぶっちぎり

    カート

    夢へぶっちぎり スポーツ

    城北工高 木下君が日本一

     滋賀県の琵琶湖スポーツランドで11月に行われた「第40回TOYOTAカートミーティング全国大会」で、木下藍斗(あいと)君(小田原城北工高1年)が優勝した。...(続きを読む)

  • 曺監督が続投

    Jリーグ・湘南ベルマーレ

    曺監督が続投 スポーツ

     サッカーJリーグの湘南ベルマーレは、来シーズンの指揮官として曺貴裁(チョウキジェ)監督=写真=の続投を発表した。曺監督は11月29日、会見を開き、来...(続きを読む)

  • 高校生目線のおもてなし

    高校生目線のおもてなし 文化

    ビジ高生が観光ツアーで賞

     観光分野での人材育成を推進する、かながわ観光大学推進協議会主催の「第2回高校生 外国人『おもてなしアイデア』コンテスト」で、小田原総合ビジネス高校の高橋虎太郎...(続きを読む)

  • 待望の同窓会誕生

    待望の同窓会誕生 社会

    法大OBが小田原に設立

     小田原を始め、西湘地区に住む法政大学OB、OGにとっては待望の同窓会支部が立ち上がろうとしている。現在発起人等は、来年2月11日(土・...(続きを読む)

  • 市川 清一さん

    JR小田原駅長を務める

    市川 清一さん

    松田町在住 56歳

    選ばれる鉄道に ○…毎日、約3万4000人が利用するJR東日本小田原駅の第42代駅長を務める。「お客様の安全が第一。安心し...(続きを読む)

  • 次代に渡す劇場を考える

    次代に渡す劇場を考える 文化

    17日 妹尾氏ら招き講演

     芸術文化創造センターを考える会(代表・大須真治中央大学名誉教授)は12月17日(土)、市民会館小ホールで講演と音楽の集いを開催する。午後1時30分か...(続きを読む)

  • 優先交渉権者決定へ

    お城通り地区再開発

    優先交渉権者決定へ 経済

    16日に事業提案4社を審査

     小田原駅東口お城通り地区の再開発で、駅寄りに建設する広域交流施設ゾーンの事業施行者の選定が12月16日(金)に行われる。優先交渉権者が決定すると、早ければ20...(続きを読む)

  • ふるさと納税6億円超

    ふるさと納税6億円超 社会

    11月末現在、県内最高額

     今年度の小田原市のふるさと納税の寄付額が11月末時点で6億1326万円に上り、県内最高額となったことがわかった。 小田原市のふるさと納...(続きを読む)

  • 一般質問

    12月定例会

    一般質問 政治

    登壇者、質問内容(前)

     小田原市議会12月定例会は8日(木)から一般質問が始まる。8日・9日(金)の登壇者と質問項目は以下の通り(敬称略・12日(月)以降の登壇者と質問は次週掲載)。...(続きを読む)

  • やりがい探しの第一歩

    既卒者・社会人も大歓迎

    やりがい探しの第一歩

    崎村調理師専門学校 1日体験

     目で、舌で楽しみ、心とお腹を満たす”料理”。自らが手掛けた一皿で、誰かを笑顔にできる…それが調理師だ。小田原駅西口の崎村調理師専門学校では、そんなやりがいを求...(続きを読む)

  • 300余人が受賞

    商議所会員表彰

    300余人が受賞 経済

     商工会議所の式典では、279人の優良従業員をはじめとする会員表彰式が行われた。主な受賞者は以下の通り(敬称略)。【特別功労者表彰】原義...(続きを読む)

  • ベスト介護 市内で2施設

    ベスト介護 市内で2施設

    東洋会と潤生園

     介護サービスの質と従事者の資質向上に優れた事業所を表彰する「かながわベスト介護セレクト20」に、市内から(社福)東洋会・特別養護老人ホームたちばなの里(齊藤洋...(続きを読む)

時期リーダー候補者へ”再”提言

「もったいないよ小田原」今の小田原 土俵際

https://odawara-mirai.com

<PR>

小田原版の関連リンク

イベント一覧へ

ことしは「下田隼人伝」

ことしは「下田隼人伝」

こゆるぎ座 66回公演

10月20日~10月21日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月6日号

お問い合わせ

外部リンク