足柄イレブン激闘制す 日産カップで3位に

スポーツ

掲載号:2017年2月25日号

  • LINE
  • hatena
足柄イレブン
足柄イレブン

 「第43回神奈川県少年サッカー選手権中央大会」が2月12日まで日産スタジアムほかで開催され、足柄FC(橋本誠乃監督)が高学年の部で3位になった。

 490チームが頂点を目指した同大会。足柄はブロック予選の初戦、緑野FC戦を6―0で大勝し好スタートを切ると勢いに乗り、そのまま予選を制し、中央大会へ駒を進めた。

 県下の強豪が集う中央大会では初戦のSCH・FC戦をPK戦で物にすると、勢いを加速させ、6年ぶりにベスト4に進出。戦いの舞台は日産スタジアムへと移り、SFAT伊勢原と対戦。足柄は前半先制点を奪ったが、後半に追いつかれ勝負はPK戦へ。24―25と壮絶な激闘の末、敗退した。

3位決定戦もPKに

 川崎フロンターレU―12と対戦した3位決定戦は、1―1の同点で今大会3度目となるPK戦へ。6―5で勝利し、県3位に輝いた。

 橋本監督は「3位の結果はクラブの育成指導力とトップチームの結束力、足柄ファミリーの団結力。私の教えを信じて頑張ってくれた選手たちは誇り」と話し、山賀颯太郎君(富水小6年)は「仲間が一生懸命頑張ってくれたから県3位になることができた。日産スタジアムで一緒に戦った仲間は一生の友達」と喜んだ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

今夏の遊泳は控えて

県西地区海水浴場

今夏の遊泳は控えて 文化

チラシ等掲示で呼びかけ

7月11日号

活用でまちを元気に

チンチン電車保存会

活用でまちを元気に 社会

守屋市長に協力打診

7月11日号

「総構」で疫病防げ

「総構」で疫病防げ 文化

小田原城が感染防止対策

7月11日号

期間短縮で開場

御幸の浜プール

期間短縮で開場 スポーツ

8月1日から23日まで

7月11日号

市民委員を募集

男女共同参画

市民委員を募集 社会

7月11日号

50周年会長に草山氏

50周年会長に草山氏 社会

ソロプチミスト小田原 新役員

7月11日号

原点を忘れず、志を高く

マツダを支えてくださったすべての方々に、100周年特別記念車を。

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月11日号

お問い合わせ

外部リンク