小田原版

2017年2月の記事一覧

  • 江之浦発祥の新作能

    杉本博司氏が企画・監修

    江之浦発祥の新作能 文化

    2月12日 MOAで特別公演

     市内江之浦で芸術文化施設の建設を進めている世界的アーティストの杉本博司氏が、企画・監修した新作能が2月12日(日)、1日限りのスペシャルプレビューとして上演さ...(続きを読む)

  • アートハットを作ろう

    アートハットを作ろう 文化

    2月18日 参加者募集

     小田原宿なりわい交流館で2月18日(土)、ワークショップ「アートハットをつくろう」が開催される。午前10時半〜午後0時半。対象は小学生〜大人(4年生以下は保護...(続きを読む)

  • 踊りや合奏大集合

    踊りや合奏大集合 文化

    こゆるぎサークル発表会

     橘タウンセンターこゆるぎ(羽根尾281の3)であす2月5日(日)、サークル発表会が開催される。2階ホールで、午前10時〜午後3時30分。入場自由。...(続きを読む)

  • 「忍者の日」盛り上げよう

    「忍者の日」盛り上げよう 経済

    キャンペーンイベント始まる

     2月22日(水)の「忍者の日」に合わせ、「忍者の日キャンペーン」が始まった。 小田原城本丸広場では本日2月4日(土)から手裏剣打ち体験...(続きを読む)

  • 「和の心」を発表

    「和の心」を発表 教育

    函嶺白百合学園

     箱根町強羅の函嶺白百合学園中学高等学校は2月19日(日)、「カンレイ・ティールーム」と題した発表会をおだわら市民交流センターUMECO会議室4で行う。午後2時...(続きを読む)

  • 切手で曽我梅林PR

    切手で曽我梅林PR 社会

    曽我梅林を題材にした切手を貼って手紙を送ろう――。日本郵便(株)が1月27日に販売開始したオリジナルフレーム切手。観光客などの要望を受けて製作した。写真を提供し...(続きを読む)

  • 新年会

    新年会 社会

    ◆一般社団法人湘南建設業協会 川久保暉勇(あきお)会長は、一昨年の箱根大涌谷で発生した噴火活動に対する災害復旧活動に備えた「箱根見守り隊...(続きを読む)

  • 3年間の成果結集

    3年間の成果結集 教育

    城北工デザイン科が作品展

     県立小田原城北工業高校デザイン科生徒の作品展「第52回デザイン展」が2月5日(日)まで開催されている。会場は市民会館2階展示室とおだわら市民交流センターUME...(続きを読む)

  • わん・辻クイズラリー

    わん・辻クイズラリー 教育

     わんぱくらんどと辻村植物公園で2月28日(火)まで開催。午前9時から午後4時30分。小学生以下が対象。参加無料。毎週月曜休園。わんぱくらんど東管理棟でクイズラ...(続きを読む)

  • 「人生の楽しみ方」を学ぶ

    「人生の楽しみ方」を学ぶ 文化

    商議所青年部が講演会

     小田原箱根商工会議所青年部(鈴木大介会長)は2月5日(日)、お堀端コンベンションホール(ジャンボーナックビル5階)で新春を飾る特別企画「人生を楽しむひととき」...(続きを読む)

  • 文豪が愛した曽我

    文豪が愛した曽我 社会

    名所巡る文学散歩を開催

     小田原の文学に光と風を送る会(田中美代子代表)が2月17日(金)、曽我の文学にちなんだ石碑や名所などを徒歩で巡る「文学散歩」を開催する。午前10時から正午まで...(続きを読む)

  • 隠し味は”感謝”

    隠し味は”感謝” 教育

    相洋高で卒業生へ豚汁振舞い

     3月の卒業式を前に、市内の高校では3年生の門出を祝う”伝統行事”が開かれている。部活でお世話になったあの先輩に、学校を牽引してくれた最上級生へ、感謝の想いが形...(続きを読む)

  • 陣野 一郎さん

    酒匂川水系の環境を考える会で会長を務める

    陣野 一郎さん

    市内早川在住 74歳

    のんびり自然にまかせて ○…「小田原メダカなんて本当にいるの?」。そんな疑問をきっかけに、生物が好きな仲間らと結成した「酒...(続きを読む)

  • 梅まつりきょう開幕

    梅まつりきょう開幕 社会

    開花は例年より半月早め

     富士山を背に3万5千本の白梅の香りに包まれる曽我梅林(別所・原・中河原)で本日2月4日(土)から3月5日(日)まで、「第47回小田原梅まつり」が開かれる。...(続きを読む)

  • セルフゲームメークで準V

    城南中男子バスケ

    セルフゲームメークで準V スポーツ

    県西男子で最高成績

     中学校バスケットボールの新人戦県大会が1月21日まで開催され、城南中学校が準優勝を果たした。 県大会への出場を決める県西大会では堂々の...(続きを読む)

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

8月24日「小田原場所」

夏休みの最高の思い出に

8月24日「小田原場所」

8月24日~8月24日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月18日号

お問い合わせ

外部リンク