小田原市議会 次年度予算 修正案で可決

政治

掲載号:2017年4月1日号

  • LINE
  • hatena

 市議会は3月24日の3月定例会で、2017年度一般会計予算を原案から一部変更した修正案で可決した。市側が提出した他の50議案は、原案通り可決した。

 当初予算案から修正されたのは、「分かち合い社会懇談会」の謝礼30万円の削除。懇談会は、大学教授など外部有識者を招き、市長や関係部局の担当者が市民と行政による協同の取り組み等を議論する場として次年度に3回程度の開催を予定していた。予算特別委では「懇談会が必要な理由が明確ではない」などとして修正動議を提出。賛成多数で可決された。

 本会議では、市民ホール整備事業3667万円のうち一部を除いて削除する修正案も提出された。理由に、『芸術文化創造センター』基本計画、実施設計の議論で培った市民ホールに関するノウハウが要求水準書(骨子)に見受けられない、スケジュールがタイトなうえ設計者を重視した新たなデザインビルド方式はリスクが大きすぎる、などを挙げたが賛成少数で否決された。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

暮らしに寄り添う木の器

暮らしに寄り添う木の器 文化

清閑亭で挽物二人展

11月28日号

「焦らず、後ろ歩きで逃げて」

「焦らず、後ろ歩きで逃げて」 教育

曽我小 イノシシ対策教室

11月28日号

福井泰代さん

福井泰代さん 文化

(株)ナビット 代表取締役

11月28日号

目標を持って努力する3年間

目標を持って努力する3年間 教育

林忠校長にインタビュー

11月28日号

祝福を込めてデザイン

祝福を込めてデザイン 文化

美術部 井上理杏さん

11月28日号

英語を通じて育む総合力

英語を通じて育む総合力 文化

城内入学・小田高卒の教諭 甲斐大貴さん

11月28日号

ラスカ茅ヶ崎・平塚・小田原

11月26日(木)から29日(日)はJREポイント5倍キャンペーンを実施!

http://www.lusca.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月28日号

お問い合わせ

外部リンク