寺でロボット教室開催 千代の蓮華寺

社会

掲載号:2017年4月22日号

  • LINE
  • hatena
黒色を認識してテープ上を進むロボット
黒色を認識してテープ上を進むロボット

 市内千代の蓮華寺で4月15日、小学生対象のロボット教室が開催された。

 専用キットでロボットを組み立て、パソコンで動作をプログラミング。参加した児童らは複雑な回路を読み解き、速度や音声を自由に調整しながら完成させた。黒と赤の色を認識して動く構造で、児童らは黒いテープ上を進むロボットをうれしそうに眺めていた。

 「寺はご縁が集う場。広い客殿もあるので、地域で有効活用してほしい」と、専門業者の協力を得て企画した副住職の羽田鳳竜さん。同寺ではヨガやお守り作りの教室も開催しているという。ロボット教室は4月29日(土)、5月6日(土)にも開催予定。詳細は同寺【電話】0465・42・2540へ。
 

パソコンを駆使して動作をプログラミング
パソコンを駆使して動作をプログラミング

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

給食から育む郷土愛

給食から育む郷土愛 文化

展示でみる小田原市の学校給食

1月29日号

大量調理 高校生に伝授

崎村調理師専門学校

大量調理 高校生に伝授 教育

吉田島高と授業で連携

1月29日号

城北工高生がロゴデザイン

西湘バイパス

城北工高生がロゴデザイン 社会

全線開通50周年で

1月29日号

平塚は4・83倍

県立中等教育学校入試倍率

平塚は4・83倍 教育

1月29日号

「梅の花を満喫して」

「梅の花を満喫して」 文化

2月5〜27日、梅まつり

1月29日号

イケメンパネルでPR

イケメンパネルでPR 文化

下曽我商工振興会が制作

1月29日号

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook