小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2017年4月の記事一覧

  • 横断的、一体的管理を推進

    小田原市新年度人事

    横断的、一体的管理を推進 社会

    786人が異動

     小田原市は2017年度の職員人事を発表した。異動規模は786人。 企画部に公共施設マネジメント課を新設。組織横断的に公共施設等の管理運...(続きを読む)

    4月8日号

  • 大地震で「倒・崩壊危険性高い」

    駅前ビルとドン・キホーテ

    大地震で「倒・崩壊危険性高い」 社会

     小田原市は、要緊急安全確認大規模建築物の耐震診断結果を公表した。小田原駅前ビルとドン・キホーテ小田原店(ともに栄町)が、大規模地震の震動及び衝撃に対...(続きを読む)

    4月8日号

  • 地域活性化に向け協定

    地域活性化に向け協定 社会

    小田原市と関東学院大学

     小田原市と関東学院大学が、地域社会の発展に向け各分野で連携・協力する協定を締結した。小田原市役所で4月4日、加藤憲一市長と時田光章副市長、規矩大義(...(続きを読む)

    4月8日号

  • 「一円融合」金次郎像を建立

    「一円融合」金次郎像を建立 社会

    JA新店舗に地元有志ら

     小田原市富水地区のJA組合員の有志らが3日、JAかながわ西湘が新設する報徳支店のオープンに合わせ「二宮金次郎一円融合の像」を建立し寄贈した。3日の除...(続きを読む)

    4月8日号

  • 94歳アマ画家が個展

    94歳アマ画家が個展 社会

    悲しみ乗り越え再び

     94歳のアマチュア画家杉崎稔さん(市内国府津在住)が、4月12日(水)から本町のお堀端画廊で個展を開催する。会期は17日(月)まで。富士山を題材とし...(続きを読む)

    4月8日号

  • ダイエットクックが進出

    旧日立製作所所有地

    ダイエットクックが進出 経済

    総菜製造工場と研究所を新設

     巡礼街道沿いの旧日立製作所所有地(国府津2880)に、総菜類の製造・販売を展開する(株)関東ダイエットクック(田老修代表取締役社長/本社・埼玉県)が新しく工場...(続きを読む)

    4月8日号

  • ふるさと大使と大河俳優の競演

    北條五代祭り

    ふるさと大使と大河俳優の競演 社会

    初代早雲に合田雅吏さん、4代氏政に高嶋政伸さん

     毎年5月3日(祝)に行われる小田原市の一大観光イベント「北條五代祭り」。53回目を迎える今年の祭りで、武者行列に参加する北条氏5代の配役が、続々と決...(続きを読む)

    4月1日号

  • 定時制から再び羽ばたく

    定時制から再び羽ばたく 教育

    就学精進生徒を表彰

     今春、定時制を卒業した榑林(くればやし)幸子さん(34・小田原高)と山本有輝也さん(19・小田原城北工業高)が3月16日、小田原地区高等学校定時制教育振興会か...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「その電話ちょっと待って」

    「その電話ちょっと待って」 社会

    振り込め詐欺撲滅へ対策

     小田原市と下郡3町を管轄する小田原警察署管内で手渡しや振り込みによる詐欺被害が多発している。同署をはじめ金融機関、関係団体では詐欺被害撲滅へ向け、さまざまな対...(続きを読む)

    4月1日号

  • 敷地の一部売却が相続・老朽化・空家対策に

    敷地の一部売却が相続・老朽化・空家対策に

    4月15日 川東タウンセンターマロニエ

     「子どもが独立して夫婦2人には広すぎる自宅。庭の手入れも大変…」「自宅が老朽化し建て替えを考えたいが資金が…」「土地が広く相続税が心配…」など、ライフスタイル...(続きを読む)

    4月1日号

  • 旧吉田茂邸が再建

    大磯町

    旧吉田茂邸が再建 文化

    本日4月1日から一般公開

     2009年に火災で焼失した大磯町の旧吉田茂邸が再建され、本日4月1日(土)から一般公開が始まる=写真。歴史的価値を後世に伝えるため、町が郷土資料館の...(続きを読む)

    4月1日号

  • 杉本園芸で「植物のある暮らし」

    杉本園芸で「植物のある暮らし」

    庭木の手入れは1本からOK

     癒しの色、緑。部屋にイキイキとした観葉植物が一つあるだけで、気持ちに安らぎと活力が生まれる。 造園、レンタル、販売を行う創業52年の杉...(続きを読む)

    4月1日号

  • 人と地産でつなぐ伝統

    人と地産でつなぐ伝統 文化

    岩泉寺釈迦堂の花まつり

     釈迦の生誕を祝い、4月8日に各地で行われる花まつり。根府川の岩泉寺・釈迦堂では毎年、御詠歌を唱える「梅花講」のメンバーを中心に地域ぐるみで伝統の仏事...(続きを読む)

    4月1日号

  • 故郷を想い踏込む両脚

    故郷を想い踏込む両脚 スポーツ

    競輪 谷津田将吾選手

     小田原市出身のS級競輪選手、谷津田将吾さん(37・福島所属)。 同じく競輪選手だった父・陽一さんの背中を追い、小学生の頃から「競輪選手...(続きを読む)

    4月1日号

  • ぶれない消費者との約束

    ぶれない消費者との約束 社会

    「ブランディング」を講演

     小田原青年会議所は3月7日、一般公開の3月例会「あなたの会社にはまだまだ使えることを教えてあげたい!効果的なブランディング術」を市民会館で開催し、約190人が...(続きを読む)

    4月1日号

  • 調整方針の承認進む

    2市協議会

    調整方針の承認進む 政治

    施設統廃合は「慎重に判断」

     小田原市・南足柄市「中心市のあり方」に関する任意協議会の第5回会議が3月28日、小田原市役所で開かれた。一般傍聴は24人。 この日の協...(続きを読む)

    4月1日号

  • きょう再オープン

    城山陸上競技場

    きょう再オープン スポーツ

    2日から一般向け催し

     2016年9月から実施されていた改修工事を終え、城山陸上競技場が本日、4月1日(土)リニューアルオープンを迎える。同競技場では、明日2日(日)から一...(続きを読む)

    4月1日号

  • ぷらむ〇ガーデンに月雲由夢さん

    ぷらむ〇ガーデンに月雲由夢さん 文化

    かまぼこ桜まつりでステージ

     小田原を中心に活躍するご当地アイドル「ぷらむ〇ガーデン」の新メンバー月雲由夢(つぐもゆゆ)さん(18)=写真左端=が3月26日、かまぼこ桜まつりでステージに立...(続きを読む)

    4月1日号

  • 東日本大震災あれから6年

    東日本大震災あれから6年 社会

     防災力強化に向け2団体・1社が3月16日、市と防災協定や寄付を行った。◆小田原獣医師会 小田原獣医師会は、災害...(続きを読む)

    4月1日号

  • 行列必至の限定スイーツ

    あす開催

    行列必至の限定スイーツ

    春まつりに鎧塚氏登場

     カフェ&レストラン「一夜城ヨロイヅカファーム」で4月2日(日)、春まつりが開催される。午前10時から午後3時まで。小雨決行。 小田原東...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「私を忘れないで」

    「私を忘れないで」 社会

    ヒスイカズラが見ごろ

     小田原フラワーガーデンのトロピカルドーム温室内で、ヒスイカズラの花が見ごろを迎えている=写真。  長さ1mに及ぶ翡翠色...(続きを読む)

    4月1日号

  • ふるさとの味自慢

    ふるさとの味自慢 文化

    二の丸広場でおでんサミット

     全国13地域のおでんが一堂に会する「小田原おでんサミット2017」が、本日4月1日(土)と明日2日(日)に小田原城址公園二の丸広場で開催される。午前...(続きを読む)

    4月1日号

  • 次年度予算 修正案で可決

    小田原市議会

    次年度予算 修正案で可決 政治

     市議会は3月24日の3月定例会で、2017年度一般会計予算を原案から一部変更した修正案で可決した。市側が提出した他の50議案は、原案通り可決した。...(続きを読む)

    4月1日号

  • クスッと笑える漫画展

    クスッと笑える漫画展 文化

    ちばてつや氏の4コマも

     漫画家はせべくにひこ氏(75=写真)の作品展が、明日2日(日)まで開催されている。クラフトえいと(城山1の9の9)で、午前10時〜午後5時。入場無料...(続きを読む)

    4月1日号

  • 松本 淳さん

    東京地方税理士会小田原支部の新支部長に就任した

    松本 淳さん

    飯泉在住 58歳

    誇り抱き歩む税務の道 ○…「せっかく稼いだのに、こんなに取られるのか」。スチールの溶接、バーテンダーなど、アルバイトに一生...(続きを読む)

    4月1日号

  • 釈迦の生誕祝う花祭り

    釈迦の生誕祝う花祭り 文化

    2日 国府津・光明寺で

     光明寺(国府津1082)で明日4月2日(日)、花を手向け甘茶をかけて釈迦の生誕を祝う「花祭り・お花見の会」が開催される。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 小田原市 下落続く

    公示地価

    小田原市 下落続く 経済

    都市部との二極化進む

     国土交通省は3月21日、1月1日時点での公示地価を公表した。横浜、川崎、相模原の政令市で住宅地・商業地・工業地とも上昇が続く一方、県西部では下落傾向...(続きを読む)

    4月1日号

  • お城通り再開発へ協定

    お城通り再開発へ協定 経済

    小田原市と万葉倶楽部

     お城通り地区の再開発を進める小田原市は3月27日、広域交流施設ゾーン整備の基本協定を万葉倶楽部株式会社(市内栄町)と締結した。来年1月末までに施設の...(続きを読む)

    4月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月24日号

お問い合わせ

外部リンク