(PR)

「家庭優先」で自由な働き方を設計 ロジックデザイン株式会社

掲載号:2018年1月1日号

  • LINE
  • hatena
新たな仕組みを小田原から配信する、ユニークで楽しい社員たち
新たな仕組みを小田原から配信する、ユニークで楽しい社員たち

 最先端の動画技術により、国内屈指の動画配信プラットフォームに成長した「ビデオグ」。サービスを開発し、提供しているロジックデザイン株式会社の社員は9人。市内栄町にオフィスを構え、「残業ゼロ」「家族優先」の働き方を徹底している。

 ライブやeラーニングなど、特定の人だけに高機能・高セキュリティで動画を届けられる「ビデオグ」。東京証券取引所やNTTコミュニケーションズをはじめ大手予備校や広告代理店など全国1000社以上の企業が利用しており、法人向け動画配信は国内トップクラスのユーザー数を誇る。

 社長の村田祐一郎さん(45)はIT系企業で修業を積み、2005年に32歳で独立。ビジネスの極意を万葉倶楽部の会長、高橋弘さんから学んだ。

 競争が激しいインターネット業界でありながら、社員のワークライフバランスを第一に考えている村田社長。「競争を突き詰めると人間の生活の土台が削られる」とし、「社員を会社のために働かせるのではなく、社員のために何ができるかが大切」と話す。

「おねしょ」で遅刻もOK

 小林径一さん(39)は入社6年。3人の小さなお子さんがいるお父さんだ。共働きで、子育ても夫婦で協力。子どもがおねしょをしてしまった日は、後片付けのために少し遅く出社。熱を出したら病院に連れて行くために在宅に切り替える。「困ったときはお互い様という社風。気持ちに余裕をもてます」。

子育てと仕事両立へ不安0

 今年6月に第2子の出産を控えている岡田沙紀さん(25)はつわりがひどく通勤が困難となり、在宅勤務をしている。妊娠がわかってすぐに村田社長に相談すると「体のことを一番に考えて」と、在宅でもオフィスにいるのと変わらない環境をつくってくれた。「会社にかかってきた電話は自宅で取れますし、体調が悪くて仕事ができないときはみんなが引き受けてくれます」。一時的な子連れ出社も可能なので、産後の職場復帰にも不安はないという。「在宅もOKなので育休はいらない。働きやすさを一番に考えてくれる会社だと思います」と声を弾ませる。

業務時間外にフリーランス

 「興味があることに、会社が寄り添ってくれる」と話すのは、入社3年目の宮本拓さん(30)。仕事のやり方やシステムの導入、福利厚生に至るまで、提案すると柔軟に対応してくれるという。「待ちの姿勢で働いていては面白くない。少ない人数でビジネスを展開していくために、一人ひとりがしっかり意見を持つことを大切にしてくれる」。業務時間外にはフリーランスでWebマーケティングを展開しており、2月にはお父さんになる宮本さん。「性別を問わず、生活に変化があっても働き続けられる安心感。地元にこんな会社があるとは思いもしなかった」。

 自らも、家族のために午後は在宅勤務を実践している村田社長。仕事が終わるとランニングで汗を流す。社員が運動不足にならないようにと、オフィスと同じビルにあるフィットネスクラブと法人契約を結び、社員が無料で利用できるように福利厚生を整えた。

 「ロジック=仕組み」を「デザイン=設計する」会社、ロジックデザイン。「ビデオグ」同様、新たな仕組みを提供し続けていくチャレンジ精神は、働き方にも表れている。

「ビデオグ」で検索、無料プラン登録も可能
「ビデオグ」で検索、無料プラン登録も可能

ロジックデザイン株式会社

神奈川県小田原市栄町1-14-48

http://www.logic-design.jp/

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のピックアップ(PR)最新6

花火

金城院長の「先生おしえて」㉚

花火

4月10日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

「HACCP」対応 全面サポート

「HACCP」対応 全面サポート

(株)門倉組が専門ブランド設立

4月10日号

認知症治療の新病棟「あやめ」が完成

国府津病院

認知症治療の新病棟「あやめ」が完成

訪問看護ステーション「りんどう」も開設

4月3日号

長く愛せる着心地の良い服を

website&Instagramオープン

長く愛せる着心地の良い服を

おしゃれ横丁 TALE OF ANNE(テールオブアン)

3月27日号

神奈川の芸能や遊びなど

「こども歳時記」

神奈川の芸能や遊びなど

伝統文化を動画で

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter