小田原版 掲載号:2018年1月6日号
  • googleplus
  • LINE

足柄が圧倒的強さでV サッカーフェスU―8

社会

県内から12チームが集まり、ゲーム後には笑顔で健闘を称えた
県内から12チームが集まり、ゲーム後には笑顔で健闘を称えた
 足柄FCサッカーフェスティバルU―8が12月23日、開成水辺スポーツ公園サッカー場で行われ、足柄FCグリーンが優勝した。県内12チームが参加し、足柄FCグリーンは予選リーグを圧倒的な強さで突破すると、準決勝の中沢SSを5―0、決勝は同チーム対決となり、足柄FCレッドを10―0で破った。

 大会を主催した足柄FCの橋本誠乃統括は「決勝の点差は広がったがドリブル、ボールタッチの技術が1年間で見違えるほど成長できた。チーム全体の守備力も上がってきているので、もっと1対1で負けないようにチーム作りをしていきたい」と振り返った。大会MVPの足柄FC・石田晋作君(前羽小2年)は「守備で体を張って、無失点優勝できてうれしい」と笑顔で話した。また大会ナンバー1GKに贈られるMIPには矢作SCの石黒優偉君(矢作小2年)が選出された。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

安藤ニキさんが絵画展

安藤ニキさんが絵画展

清閑亭で24日から

1月24日~2月5日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク