小田原版 掲載号:2018年3月10日号
  • googleplus
  • LINE

東通りで大笑い 柳家三三師匠が駅前寄席

文化

熱演する三三師匠
熱演する三三師匠
 小田原駅東口の駅前東通り商店街で2月27日、地元出身の落語家・柳家三三師匠の「駅前寄席」が行われた。同商店街による初企画で、年末年始の売り出しの際に買い物客延べ約600人の応募の中から当選した30人が招待された。約1時間に及ぶ三三師匠の公演に、会場となった飲食店「スパッツ」は笑いに包まれた。

 公演後、三三師匠との記念撮影も行われた。また、招待客全員に、サイン色紙が進呈された。両親と訪れた市内在住の松本小苗ちゃん(8)は、「すごく楽しかった。三三さんが好きなので、写真を一緒に撮ってもらえてうれしかった」と声を弾ませた。母親の和美さんは「一家で落語ファンなので、当選してうれしかった」と笑顔で話した。商店街の栗田康宏会長が「このような企画を年に3回くらいできたらと思います。良いお店がたくさんあるので、ぜひ足を運んでいただけたら」とあいさつをすると、拍手が沸き起こった。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

外国人へ日本語指導

外国人へ日本語指導

ボランティア養成講座開催

7月1日~7月22日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月16日号

お問い合わせ

外部リンク