小田原版 掲載号:2018年4月7日号
  • googleplus
  • LINE

鎌倉彫230点を展示 藤孔会が作品展

文化

展示作品の一部
展示作品の一部
 湘南エリアで活動する鎌倉彫・藤孔会の作品展「―輝―かがやき」が4月19日(木)から27日(金)まで、清閑亭(南町1の5の73)で開かれる。午前11時から午後4時まで、火曜休館、入場無料。

 陰影のある彫りの味わいや漆の色調、日本古来の素材である木の温もりが感じられる、鎌倉時代から続く伝統工芸の鎌倉彫。今年で創立42年となる藤孔会メンバーによる作品約230点が展示される。今回の制作テーマは「灯り」。新たな試みとして、明かりを灯した作品を展示するという。

 田中孔山会長は「鎌倉彫の素晴らしさを気軽に感じてほしい。多くの方にご覧いただければうれしい」と話している。

 問い合わせは清閑亭【電話】0465・22・2834へ。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

北条氏の歴史紹介

北条氏の歴史紹介

ウメコでパネル展

4月3日~5月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月21日号

お問い合わせ

外部リンク