小田原版 掲載号:2018年4月14日号
  • googleplus
  • LINE

ずっと暮らしたいまち 小田原へ 楊 隆子(よう たかこ)

 市議会議員として7年間、これまで小さな声に耳を傾け全力で歩んでまいりました。主婦・母・看護師の目線から、毎回の定例会においては、皆様の声をお伺いし、調査・学び、そして原稿を作り議会質問に立ち続けました。

 議会質問からの7年間の主な実績として、【1】要介護認定の申請から決定までの日数の短縮・胃がんリスク検診の導入(医師会のドクターに学び実現し、小田原で導入後日本中に拡がりました)【2】精神障がい1級医療費助成【3】おだわら看護専門学校補助金増額【4】市立病院トイレに大人おむつ交換台設置【5】不育症(妊娠後出産まで中々たどり着かない)医療費助成【6】小児医療費中学3年生まで助成【7】学校給食アレルギー防止推進【8】脳血管疾患防止啓発推進【9】久野霊園内バス巡回【10】市役所女子トイレに擬音装置(節水、エコ、身体にも良い)【11】白秋童謡宣揚(夕方のチャイム)などです。

 7年間にわたる市民相談件数は2200件を超えました。もちろん予算の関係上などの理由から出来ることそう簡単にはできない事もありますが、今後も引き続き諦めず更に、健康寿命の延伸・がん検診受診率向上・待機児童解消・病児保育対象学年拡充・女性の視点から考える防犯防災にも力を入れて、これからも安心安全でずっと住んでいたい小田原を目指して努力してまいります。

楊隆子

小田原市酒匂2-41-33

TEL:0465-47-0013

http://www.komei.or.jp/km/you-takako/

小田原版の意見広告・議会報告最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子ども向け実験教室

参加無料

子ども向け実験教室

8月1日 関東学院大学で

8月1日~8月1日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月21日号

お問い合わせ

外部リンク