小田原版 掲載号:2018年4月14日号
  • googleplus
  • LINE

始まりは国府津〜湯本の馬車鉄道 登山鉄道130周年

経済

 箱根登山鉄道が10月1日に明治21年の創業から130周年の節目を迎える事を記念し、キャンペーンロゴマークを発表した。「ワクワクをのせて、トコトコと」という同社員考案のキャッチフレーズが添えられ、今後ヘッドマークなどに使われる。登山鉄道は国府津〜箱根湯本を結ぶ「小田原馬車鉄道」として誕生。その後大正8年に湯本〜強羅駅間が開業、昭和25年に小田急の車両が乗り入れを始めた。同社では今月から記念弁当を販売しており、各種記念イベントも企画している。

当時の箱根湯本駅
当時の箱根湯本駅

小田原版のローカルニュース最新6件

「ゼブラ」案浮上

135号渋滞緩和

「ゼブラ」案浮上

7月14日号

中学生のSNSトラブル

微笑むか、勝利の女神

都市対抗野球

微笑むか、勝利の女神

7月14日号

情報処理競技で全国へ

小田原東高

情報処理競技で全国へ

7月14日号

「産業」「文化」 地元の魅力体験

王者に敗れ8位

ベルマーレフットサル

王者に敗れ8位

7月14日号

小山町よしもとふるさと劇団

2018.8.25(土)午後5時開場、午後5時半開演

https://www.walkerplus.com/event/ar0622e313819/

爆笑よしもとお笑いライブ

2018.8.25(土)午後5時半開場、午後6時開演

https://www.walkerplus.com/event/ar0622e313819/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

”平成の丹下邸”のウラ側

”平成の丹下邸”のウラ側

制作・展示関係者が座談会

7月26日~7月26日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月14日号

お問い合わせ

外部リンク