小田原版 掲載号:2018年4月14日号
  • LINE
  • hatena

小田原出身須藤さん 草絵の魅力伝える 作品展に多くの来場者

文化

作品の説明をする須藤さん(左)
作品の説明をする須藤さん(左)
 草絵の会主宰・須藤裕絲(ゆうし)さんの作品展がこのほど南町の清閑亭で開催され、多くの人で賑わった。

 草木染めの和紙や古い着物などの布を巧みに組み合わせて描いていく、柔らかな風合いが印象的な「草絵」。

 須藤さんは約50年前、「草絵」の創始者・妣田(ひだ)圭子氏に師事。和紙だけを使っていた当時の手法に、古い着物の端切れを使うなどアレンジを加えた。現在も国内外で開かれる美術展や作品展に出品、精力的に活動を続け、弟子は20人を超える。

 今回の作品展には弟子たちも参加。会場にはしおりなど小さなものから屏風を使って表現されたものまで、大小さまざまな作品が展示され、来場者の目を楽しませた。

 友人と訪れたという市内在住の60代女性は「味わいのある古布を使っているからか、とても優しい作品が多いと感じた」と話した。

 須藤さんは「たくさんの人に来場いただき、ありがたいです。草絵を伝えていくためにも、まだまだ頑張ります」と笑顔で話した。

『町屋住宅』 第3次申込開始

松田町がお届けする「子育て応援賃貸住宅」ママが笑顔で子育てできる環境がここに

https://www.you-me-class.co.jp/contents/feature/pfi/

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

〜治癒を目指し専門医の治療を〜

C型肝炎は飲み薬だけで治す時代に

12月15日号

クリスマスに美声披露

少年少女合唱隊

クリスマスに美声披露

12月15日号

小田原から全国の頂点に

3人組バンド『LUCKCAME(ラックケイム)』

小田原から全国の頂点に

12月15日号

硬派弦楽 石田組 小田原に凱旋

リリーアンバサダー表敬訪問

市内4カ所目の分娩対応産院

マンションセミナー&無料相談会

12月15日㈯、おだわら市民交流センター UMECOで開催

http://bunjyounpo.or.jp/

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

目覚める鮮やかさ

目覚める鮮やかさ

新九郎で植松知祐個展

12月12日~12月24日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク