「通りに名前をつけてください」 地魚大作戦協議会が募集中

社会

掲載号:2018年6月2日号

  • LINE
  • hatena
赤い部分の通り名を募集。画像は応募用紙から抜粋。
赤い部分の通り名を募集。画像は応募用紙から抜粋。

 5月16日に設立した、地魚の消費促進と漁港周辺の活性化を目的とする「小田原地魚大作戦協議会」が、漁港エリアに親しんでもらうため、通りの名前を募集している。

 「通り」としているのは地図内の赤く示した道。沿道には飲食店やかまぼこ屋、甘味処などが軒を連ねる観光客にも人気の通り。名前は「小田原の海、漁港、魚がイメージでき、小田原漁港エリアに行きたくなるようなもの」を募集している。

 応募資格は市内に在住・在勤・在学または小田原が好きな人。漁港エリアの飲食店や小田原駅観光案内所、ハルネ小田原街かど案内所、市役所2階ロビー、水産市場などにある応募用紙に必要事項を記入し、同一設置の応募箱へ投函。締め切りは6月30日(土)。

 選考委員会審査で選考し、最優秀賞(1人)には賞状と小田原の魚をはじめとした名産品の詰め合わせが贈られる。通り名の発表は8月5日開催予定のみなとまつりで行われる。

 問い合わせは事務局のかしわ水産【電話】0465・20・3307(火曜・水曜定休)へ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メダカの里親募集

メダカの里親募集 文化

27日 締め切り

5月21日号

小学生が茶摘み体験

小学生が茶摘み体験 教育

湯河原町の3校140人

5月21日号

8年ぶり県制覇で関東へ

旭丘高相撲部

8年ぶり県制覇で関東へ スポーツ

個人戦は3階級で優勝

5月21日号

時計の下に集合

時計の下に集合 経済

松風LCが35周年で寄贈

5月21日号

みんなでドンドコ祭り

みんなでドンドコ祭り 社会

5月29日 ブレンドパークで

5月21日号

県銘菓を一挙公開

県銘菓を一挙公開 文化

レアリア内特設ページで

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月21日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook