小田原版 掲載号:2018年6月9日号
  • googleplus
  • LINE

曽我の梅上品な香り

社会

実は湯に沈むため普段は袋に入れる
実は湯に沈むため普段は袋に入れる
 箱根のユネッサンで6月から曽我の梅を入れた露天風呂が始まった。「地元の名産品の知名度を上げたい」と企画された風呂で、JAかながわ西湘が協力した。

 湯船の青い実を手で揉むと爽やかで上品な香りがふんわり。梅のエキスは保温・保湿効果もあるという。6月末日まで開催されており、館内のイタリアンレストランでは梅を使ったパスタも提供している。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

外国人へ日本語指導

外国人へ日本語指導

ボランティア養成講座開催

7月1日~7月22日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月16日号

お問い合わせ

外部リンク