小田原版 掲載号:2018年6月9日号
  • googleplus
  • LINE

ダイナシティ西武食品館跡 ヤオコーが市内初出店 9月中旬頃にオープン予定

経済

ダイナシティに出店が決まった食品スーパーのヤオコー(写真は浦和パルコ店)=ヤオコー提供
ダイナシティに出店が決まった食品スーパーのヤオコー(写真は浦和パルコ店)=ヤオコー提供
 改装工事が進む小田原ダイナシティウエスト1階の西武食品館の跡に、食品スーパーのヤオコーが出店することが決まった。オープンは9月中旬頃の予定。

 ヤオコー(川野澄人社長)は、本社を置く埼玉県内を中心に、関東地方に168店舗(2018年3月現在)を展開する食料品を中心としたスーパーマーケット。県内では8店舗目で、市内では初の出店となる。

 同店の特徴は、各店舗に設置されている「クッキングサポートコーナー」。いわゆる試食コーナーとは異なり、クッキングさんの愛称で親しまれる担当者が店内で提供している旬の食材などを使ったメニューを提案する。料理教室さながら、作り方のコツもアドバイスしてくれるため、利用客に好評という。

 なお、惣菜などの銘店は7月下旬に再開予定。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小学生向け体験会

ソフトボール

小学生向け体験会

6月30日 酒匂川スポーツ広場

6月30日~6月30日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月23日号

お問い合わせ

外部リンク