全長8Kmを清掃 山王川・久野川に千人

社会

掲載号:2018年6月9日号

  • LINE
  • hatena
川岸の草を刈る自治会のメンバー
川岸の草を刈る自治会のメンバー

 自治会が中心となり、1974年から毎年続けられている山王川・久野川の一斉清掃が6月2日に行われた。流域の自治会と企業、協力団体、県・市職員ら1018人が参加。全長8Kmの草刈りやごみを拾い、可燃ごみ1万6495kg、不燃ごみ290kgを回収した。

 山王川と久野川は箱根を源流としており、久野の星山橋を境に呼び名が変わる。清掃活動は山王川・久野川を美しくする会が主催。発起人で45年前から参加している久野の山田博さん(74)は、幼い頃に台風で川が氾濫したことから、「清掃して水の流れを良くすることで氾濫を防ぎ、地域の人に安心して暮らしてもらえたら」と話している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メダカの里親募集

メダカの里親募集 文化

27日 締め切り

5月21日号

小学生が茶摘み体験

小学生が茶摘み体験 教育

湯河原町の3校140人

5月21日号

8年ぶり県制覇で関東へ

旭丘高相撲部

8年ぶり県制覇で関東へ スポーツ

個人戦は3階級で優勝

5月21日号

時計の下に集合

時計の下に集合 経済

松風LCが35周年で寄贈

5月21日号

みんなでドンドコ祭り

みんなでドンドコ祭り 社会

5月29日 ブレンドパークで

5月21日号

県銘菓を一挙公開

県銘菓を一挙公開 文化

レアリア内特設ページで

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月21日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook