「未病で県西活性化を」 黒岩知事が講演

経済

掲載号:2018年6月16日号

  • LINE
  • hatena
「未病」の取り組みや現状について説明する黒岩知事
「未病」の取り組みや現状について説明する黒岩知事

 黒岩祐治県知事を囲む会が6月11日、市内栄町のお堀端コンベンションホールで開かれ、地元の経済人を中心に215人が参加した。

 登壇した黒岩知事は健康と病気の間をグラデーションでとらえる「未病」のコンセプトについて、海外からも注目され、国内では新たな産業の領域として関心が高まっていることなどを紹介した。さらに「気候、風土を含め未病の改善に良い素材が一番そろっている」と、県西地域を未病の戦略的エリアにした理由を説明。4月にオープンした県の未病施設も入る「未病バレーBIOTOPIA」(大井町)にも触れ「県西部にお客さんを連れてくる大きな流れをつくり、さらなる活性化を目指したい」と述べた。講演後には、知事が会場を回り参加者と意見を交換した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メダカの里親募集

メダカの里親募集 文化

27日 締め切り

5月21日号

小学生が茶摘み体験

小学生が茶摘み体験 教育

湯河原町の3校140人

5月21日号

8年ぶり県制覇で関東へ

旭丘高相撲部

8年ぶり県制覇で関東へ スポーツ

個人戦は3階級で優勝

5月21日号

時計の下に集合

時計の下に集合 経済

松風LCが35周年で寄贈

5月21日号

みんなでドンドコ祭り

みんなでドンドコ祭り 社会

5月29日 ブレンドパークで

5月21日号

県銘菓を一挙公開

県銘菓を一挙公開 文化

レアリア内特設ページで

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月21日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook