福祉の仕事を体験 7月2日から先着順

社会

掲載号:2018年6月30日号

  • LINE
  • hatena

 小田原市社会福祉協議会は7月27日(金)から小学5年生以上を対象にした「福祉施設体験学習」を実施。7月2日(月)から参加者を募集する。電話受付で先着順。交通費、食費、保険料などは自費。

 市内の老人ホームや障害者支援施設など11カ所で車いす体験や利用者の見送り、昼食の準備などの福祉体験を行う。定員や対象者など詳細は市社協ホームページで確認を。9月8日(土)には体験報告会も実施する。

 問い合わせ・申し込みは市社協【電話】0465・35・4000へ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

「カホン」作って叩こう

大村楽器店

「カホン」作って叩こう 文化

小田原の間伐材利用

10月17日号

新生児に10万円

湯河原町

新生児に10万円 社会

コロナ対策で独自支援策

10月17日号

寄付

寄付 社会

10月17日号

箱根の魅力を全国に

箱根の魅力を全国に 経済

温泉総選挙にエントリー

10月17日号

密避け呼びかけ

密避け呼びかけ 社会

赤い羽根共同募金

10月17日号

規模縮小し継続開催へ

箱根大名行列

規模縮小し継続開催へ 文化

今年は疫病退散を祈願

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク