小田原版 掲載号:2018年7月28日号
  • LINE
  • hatena

親子鷹で挑む頂 相洋高柔道部 込山未菜さん

スポーツ

込山顧問と未菜さん
込山顧問と未菜さん
 相洋高柔道部2年の込山未菜さんが5月の神奈川県予選女子57キロ級で初優勝。初のインターハイ出場を掴んだ。

 父・清さんが顧問を務める同校柔道部の門を叩いたのは中学生の時。「相洋に来るなら柔道をやらなきゃいけないよ」という父の問いに「はい、やります」と答えた未菜さん。中学、高校と1回ずつ全国大会は経験しているが、5年間の猛練習とその経験が実を結び、ついにインハイ出場に上り詰めた。

 込山顧問は「まだ2年生だが努力が実ってよかった。まず楽しむこと。それから結果がついてくる」とアドバイス。未菜さんも「指導者、父としても尊敬できる人。チャレンジャーとして相洋の名を背負って優勝してきます」と大粒の汗を拭き笑顔で応えた。「親子鷹」で挑む「全国の頂」への挑戦。決戦の時は、もう間もなくだ。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク