小田原北ロータリークラブ

経済

掲載号:2018年7月28日号

  • LINE
  • hatena

 JC、YEG、市民ボランティア…さまざまな活動を通して仲間ができ、まちづくりを担ってきた。共通するのは誰かの為に何かをする充実感。『楽しく・胸に響くロータリー活動を目指して!』と掲げたスローガンを、全員で共有したいと願う。

 今年は友好クラブの縁もあり、立花学園の生徒たちと共に福島県相馬市を訪問、交流を図る。前会長が温めてきた企画で、被災地の今を知りたいという生徒の声に応える。

 「あまり先頭に立つタイプじゃない」と笑う堅実派。小学生から始めた盆栽歴は50年になり、種から育てた黒松を今も毎日欠かさず手入れする。「手をかけた分応える、子育てとも似ているね」と話す眼差しは優しい。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

グラウンドに歓声響く

グラウンドに歓声響く スポーツ

2年ぶりのマルクカップ

4月17日号

14人が養成講座を受講

14人が養成講座を受講 文化

小田原ガイド協会

4月17日号

聖火リレートーチを展示

小田原市

聖火リレートーチを展示 スポーツ

市庁舎ロビー 4月26日・27日

4月17日号

大人の塗り絵で入選

大人の塗り絵で入選 文化

デイサービス ふらっと

4月17日号

Students show their appreciation to doctors by messages

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Students show their appreciation to doctors by messages 社会

4月17日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter