小田原・箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2018年7月の記事一覧

  • 田代 守孝さん

    小田原かまぼこ通り活性化協議会の会長を務める

    田代 守孝さん

    本町在住 42歳

    ど真ん中を突破する ○…覚悟したらためらわない。敵は自分の心に内在化された先入観。「やったことがないからできないではなく、...(続きを読む)

    7月14日号

  • 蛭海和さん世界へ

    体操

    蛭海和さん世界へ スポーツ

    日本代表として国際大会に出場

     南アフリカ・センチュリオンで7月20日(金)から始まる体操の国際大会「2018サファリ国際」に、千代中3年の蛭海(ひるみ)和(より)さんが日本代表選...(続きを読む)

    7月14日号

  • きょう海開き

    御幸の浜江之浦

    きょう海開き 文化

    活気復活に市民も尽力

     小田原市内の御幸の浜と江之浦の海水浴場がきょう7月14日(土)、そろって海開きを迎える。来場者数が減少の一途をたどるなか、御幸の浜では新たな海の家がオープンす...(続きを読む)

    7月14日号

  • 38年の任務終了ラストランに涙

    ロマンスカーLSE

    38年の任務終了ラストランに涙 社会

     小田急ロマンスカーLSE7000形の定期運行が7月10日に終わった。1980年にデビューして38年、ラストランを見届けようと小田原駅のホームにも多く...(続きを読む)

    7月14日号

  • 花で包む八角堂

    小田原の6人が公開制作

    花で包む八角堂 文化

     箱根の強羅公園にある売店が、箱根にちなんだカワセミやムササビ、花々で埋め尽くされた。 7月9日の公開制作で筆を振るったのはNPO法人ア...(続きを読む)

    7月14日号

  • 脳と腸の関係学ぶ

    脳と腸の関係学ぶ 社会

    資生堂がセミナー実施

     資生堂ジャパン(株)小田原オフィスは6月30日、小田原ダイナシティで初めて『ヘルシーセミナー』を実施した。 「美しさは健康から」と題し...(続きを読む)

    7月14日号

  • 心躍るスポーツモデル、3台同時デビュー

    フォルクスワーゲン小田原/平塚

    心躍るスポーツモデル、3台同時デビュー

    7日(土)・8日(日)は「GTIラインアップフェア」へ

     世界最高水準の安全技術を誇るフォルクスワーゲン(VW)。世界中で愛され続けるVWの『ゴルフ』『ポロ』『アップ!』の3車種に軽快なドライブが楽しめる、スポーツモ...(続きを読む)

    7月7日号

  • 空き家・相続対策をプロが伝授

    空き家・相続対策をプロが伝授

    7月14日 川東タウンセンター・マロニエ

     資産活用のプロたちが、空き家対策や円満な相続について説明する「空き家対策セミナー」が、7月14日(土)、川東タウンセンター「マロニエ」で開催される。午後1時か...(続きを読む)

    7月7日号

  • 親子で学ぼうスマホあんしん安全教室

    トラブル回避、正しく使おう

    親子で学ぼうスマホあんしん安全教室

     今、小学生の間でも所有率があがっているスマートフォン。通話だけではなく、インターネットも使うことができる便利なコミュニケーションツールとして、使い方はさまざま...(続きを読む)

    7月7日号

  • 安心して今を生きる

    長興山紹太寺の永代供養墓

    安心して今を生きる

    彼岸・盆の供養も住職が執行(費用不要)

     箱根連山の麓、雄大な自然に囲まれる「長興山紹太寺」。小田原藩主の稲葉氏一族と春日局が眠る同寺に、永代供養墓『大地と宇宙』は静かに佇む。...(続きを読む)

    7月7日号

  • ICカード普及で更なる利便性向上を

    市政報告

    ICカード普及で更なる利便性向上を

    小田原市議会議員 川崎 まさかず

     昨年の7月末に2019年春から、JR東海が御殿場線下曽我〜足柄間の9駅まで交通系ICカードの利用エリアを拡大すると発表がありました。国府津駅での「エリア跨(ま...(続きを読む)

    7月7日号

  • 「美声でPR」第一歩

    「美声でPR」第一歩 文化

    小田原童謡大使お披露目

     白秋童謡100年事業の一環として市が新設した「小田原童謡大使」の委嘱式が6月29日、生涯学習センターけやきで開かれ、コーラスグループのボニージャックスとベイビ...(続きを読む)

    7月7日号

  • 新役員人事が決定

    新役員人事が決定 社会

    市内のRCとLC

     小田原市内の奉仕団体であるロータリークラブ、ライオンズクラブの2018〜2019年度役員人事が決まった。任期は7月1日から2019年6月30日までの...(続きを読む)

    7月7日号

  • 前羽の海をきれいに

    前羽の海をきれいに 社会

    7月16日に清掃活動

     海の日の7月16日(月・祝)、前羽海岸で清掃活動「前羽海岸クリーン作戦」が行われる。午前7時〜8時。小雨決行、荒天中止。中止の場合は7月22日(日)...(続きを読む)

    7月7日号

  • だるまさんが結ぶ縁

    だるまさんが結ぶ縁 文化

    九転十起塾が絵を寄贈

     講演会などを通じ、どんな苦境でもくじけない精神を広める報徳九転十起人生塾(田嶋享塾長・83)が6月26日、市内栄町の「レプス座八起」に達磨絵を寄贈した。...(続きを読む)

    7月7日号

  • 我が子を「信じ、愛して」

    我が子を「信じ、愛して」 教育

    胎内記憶第一人者の講演会

     子どもがお腹の中にいた時の胎内記憶について研究する産婦人科医・池川明さんの講演会が6月28日、生涯学習センターけやきで開かれた。NPO法人ママズハグが企画し、...(続きを読む)

    7月7日号

  • 山田文雄氏が死去

    山田文雄氏が死去 政治

    元県議会議員

     元県議会議員の山田文雄氏が6月27日、病気のため山近記念総合病院で死去した。70歳。自宅は市内南鴨宮。7月1日に通夜、2日に告別式が市内で営まれ多くの参列者が...(続きを読む)

    7月7日号

  • 定期演奏会

    定期演奏会 文化

    シグナス合唱団

     市内で活動する混声合唱団「シグナス」が7月22日(日)、市民会館大ホールで定期演奏会を開催する。午後1時半開場、2時開演。大人1千円、高校生以下500円。...(続きを読む)

    7月7日号

  • 戦国武将の戦跡を追う

    戦国武将の戦跡を追う 文化

    7月22日ウメコ

     第26回西さがみ文化フォーラムが7月22日(日)、市民交流センターUMECOで開かれる。午後2時から4時30分。 今回のテーマは「戦国...(続きを読む)

    7月7日号

  • 350人を無料招待

    7月16日(祝)箱根海賊船

    350人を無料招待 文化

     箱根海賊船では7月16日(海の日)に合わせ、小学生以下の子どもと同伴の大人先着350人を特別運行便に無料招待する。当日は駅伝ゴール近くの湖畔「箱根町港」で9時...(続きを読む)

    7月7日号

  • 世界へ描く放物線

    侍JAPAN勝俣翔貴選手

    世界へ描く放物線 スポーツ

    米・蘭で野球国際大会

     侍JAPAN大学代表24人に選出された小田原足柄シニア出身(出身中学は箱根中)の勝俣翔貴内野手(国際武道大学3年)が現在、アメリカで行われている日米大学野球選...(続きを読む)

    7月7日号

  • 三三さん出演「駅前寄席」

    三三さん出演「駅前寄席」 文化

    特別優待券 14日から販売

     小田原駅東口の「東通り商店会」「おしゃれ横丁」では日頃のご愛顧に感謝して8月12日(日)、駅前寄席を開催する。 出演は小田原市出身の落...(続きを読む)

    7月7日号

  • 7割で「危険性」

    公共施設ブロック塀

    7割で「危険性」 社会

    職員ら目視で緊急点検

     小田原市は6月19日から3日間、市内の学校や公共施設など394施設でブロック塀の緊急点検を実施した。これによりブロック塀がある83施設の7割以上で「危険性があ...(続きを読む)

    7月7日号

  • 飯山 智史さん

    協力者マーク「マゼンタ・スター」を考案した

    飯山 智史さん

    酒匂中学校出身 22歳

    優しさつなぐ一歩 ○…困っている人がいる。助けたい、声をかけたい。けれど勇気が出ない。誰かの優しい気持ちを後押したいという...(続きを読む)

    7月7日号

  • 会長に内田三重子さん

    会長に内田三重子さん 教育

    国際ソロプチミスト小田原

     女性と女児の生活・地位向上のために活動する奉仕団体「国際ソロプチミスト小田原」の2018年度役員が決定し、内田三重子さんが会長に就任。「弱い立場に置かれた方々...(続きを読む)

    7月7日号

  • 復興の輪、小田原から被災地へ

    復興の輪、小田原から被災地へ

    9月8日 海自東京音楽隊コンサート

     「海上自衛隊の歌姫」こと三宅由佳莉3等海曹の透明感のあるソプラノ、国際的にも高く評価される勇壮な吹奏楽――。国内外で多くの観客を魅了し続け、その人気ぶりからチ...(続きを読む)

    7月6日号

  • 基準値超えはダメですか!?

    連載 地域医療の発展に【12】

    基準値超えはダメですか!?

    取材協力/小田原循環器病院

     項目がずらっと並ぶ血液検査の結果。医師はこの数値で病の兆候を探る。今回は不整脈を専門とする豊田康豪(やすたけ)医師に結果の見方を聞いた。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 小田原に 新しい学びの場

    星 槎

    小田原に 新しい学びの場

    高校選びの参考に体験授業を開催

     小田原市根府川に今年4月、学校法人国際学園が運営する「星槎国際高等学校 小田原学習センター」が開校した。旧片浦中学校を活用し、星槎の「一人ひとりの個性を大切に...(続きを読む)

    7月6日号

  • オフシーズンのいま、羽毛ふとんのお手入れを

    「ボリュームが…」「汚れが…」と思ったら

    オフシーズンのいま、羽毛ふとんのお手入れを

     クローゼットにしまわれている羽毛布団。長く使っていればボリュームがなくなり、「暖かさが足りない」と感じることがある。愛着のある布団ならばなおのこと、新品の時の...(続きを読む)

    7月6日号

  • 緑あふれる禅寺に永代供養墓

    緑あふれる禅寺に永代供養墓

    小田原駅西口 管理費一切なし

     先祖代々のお墓を守ることが困難な人が増える中、後継ぎを心配せずに安心して納骨ができる「永代供養墓」が注目を集めている。 小田原駅西口か...(続きを読む)

    7月6日号

医療から介護まで

看護師・介護士(常勤・非常勤) 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク