小田原署員が考案 トリプル特典付カード

社会

掲載号:2018年8月25日号

  • LINE
  • hatena
赤帯の文字も署員が揮毫した
赤帯の文字も署員が揮毫した

 小田原署で今月下旬から免許風のカードが配られている。管轄の箱根町でこの春バイクの死亡事故が発生し、事故を減らそうと署員らが発案、2千枚分を作った。赤い帯に書かれた「SAFETYRIDE箱根」の文字には、交通安全への執念がにじむ。

 3つの特典つきで、まず箱根関所などでスタンプを押し、裏の「交通安全宣言書」に記入したうえで署に持参すると、特製ステッカーをプレゼント。このステッカーにも念を押すように「SAFETY〜」の文字が印刷され、こちらは先着819(バイク)枚限定。企画には11カ所の店舗などが協力しており、持参すると入館料割引や大盛りサービスといったサービスも受けられる。さらに住所などを書いて箱根ターンパイク(早川)に郵送すれば抽選で無料走行券が当たるチャンスも。企画は10月31日(水)まで。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

今夏の遊泳は控えて

県西地区海水浴場

今夏の遊泳は控えて 文化

チラシ等掲示で呼びかけ

7月11日号

活用でまちを元気に

チンチン電車保存会

活用でまちを元気に 社会

守屋市長に協力打診

7月11日号

「総構」で疫病防げ

「総構」で疫病防げ 文化

小田原城が感染防止対策

7月11日号

期間短縮で開場

御幸の浜プール

期間短縮で開場 スポーツ

8月1日から23日まで

7月11日号

市民委員を募集

男女共同参画

市民委員を募集 社会

7月11日号

50周年会長に草山氏

50周年会長に草山氏 社会

ソロプチミスト小田原 新役員

7月11日号

原点を忘れず、志を高く

マツダを支えてくださったすべての方々に、100周年特別記念車を。

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月11日号

お問い合わせ

外部リンク