小田原版 掲載号:2018年11月10日号
  • LINE
  • hatena

白梅LC 奉仕の円、広がる 市へ担架型ベンチ寄贈

社会

担架ベンチの前で市文化部に目録を渡す大滝会長(右)、倉田雅史CN40周年実行委員会委員長(左)
担架ベンチの前で市文化部に目録を渡す大滝会長(右)、倉田雅史CN40周年実行委員会委員長(左)
 小田原白梅ライオンズクラブ(白梅LC/大滝靖生会長)のチャリティゴルフ大会が11月1日、小田原湯本カントリークラブで開かれた。クラブ創立40周年の記念事業として、親睦を図ると同時に、青少年育成やスポーツ振興、防災などへの寄与を目的に開かれたもので、県内外のLC関係者ら約130人がプレー。松山英樹プロの専属キャディーを務める進藤大典さんのトークショーが開かれるなど賑わいをみせ、趣旨に賛同した参加者からは多くの寄付が集まった。

 大会後には表彰式・贈呈式が行われ「ジュニアゴルファー育成資金」として神奈川女子プロ会KLTゴルフ事業部に15万円、小田原市に担架型ベンチ5台が贈られた。ベンチは有事の際に担架として応用できるもので、小田原アリーナに設置される予定だという。

 大会の賞品には蒲鉾や干物・片浦レモンといった市内の特産品や、地域作業所かもめの家で制作されたオリジナルタオルが配られ、参加者に小田原や福祉活動の取り組みをPRした。関係者の協力に謝辞を述べた大滝会長は「青少年育成や福祉、スポーツといった奉仕の一つひとつが繋がり、円となった」と振り返った。

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

時代が変わる節目に

商工会議所会頭インタビュー・下 新年にあたり、小田原箱根商工会議所の鈴木悌介会頭に話を聞いた

時代が変わる節目に

1月12日号

活躍支えるあったかご飯

福田投手、地元で活躍誓う

小田原の「幸」 豊漁豊作ねがって

再整備基本構想を策定

市立病院

再整備基本構想を策定

1月12日号

新年会

新年会

1月12日号

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク